« ショッキングなできごと | トップページ | 久々に気になるカーナビ »

2004.04.07

ブロードバンド時代の黒電話

 NTTがフレッツサービスをべ−素にしたIPテレビ電話端末の開発に本腰を入れるようだ。ascii24の記事にイメージ図が掲載されている:

NTT東日本/西日本、フレッツサービス対応のIPテレビ電話端末を6月に提供——“ブロードバンド時代の黒電話”として

このイメージ図にどこか'90年代中頃風の雰囲気を感じてしまうのは私だけだろうか(アップル社のNewtonやKaleida端末など各社がコンセプトドローイングやモックアップを見せあっていた時代、Knowledge Navigatorのコンセプトビデオとかもつくられたし、あの頃は楽しかった)。

さて、ここで気になるのがNTTがこの端末を出してくるとして、業界標準技術を使っているという既存のサービス、例えばiChat AVやAOL Instant MessangerそしてWindows Messangerと相互通信が可能になるかどうか。

もし、できないんだとしたら、それは単なる囲い込みの道具であって、いくら形がすごくても革新性を感じさせるものではない、と思う。

4月 7, 2004 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/408473

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードバンド時代の黒電話:

コメント

コメントを書く