« Kate Spadeの本 | トップページ | ブロードバンド時代の黒電話 »

2004.04.06

ショッキングなできごと

今、読んでいる本はハードカバーばかりで、乗り物の中で読める文庫本が欲しいと思って探していた

「お...、これは渋くていいかも」と思う本を発見

本棚の極めて目立たない場所にあるし、そんなにポピュラーな本じゃないし
「大丈夫だろう」と雑誌コーナーを回り、トイレに行って
本棚に戻ると、男が本棚の前を占拠していた

肝心の本にアクセスできないので、しばらく、周囲をうろうろして(その間にKate Spade本を発見)

いなくなるやいなやすかさず、本棚に戻ったが、
たった一冊しかなかった欲しい本は男の手によってレジへと...

4月5日、夜中の12時をまわり、本を買おうと物色している人が2桁いるかいかないかの本屋で、
なんで、よりにもよって、あの普段はあまり人をよせ付けない本棚の、それも見つけにくい下から2段目にあった最後の1冊を、あのタイミングで...
彼が長々と立ち読みしていたのは隣にあった本のはずなのに

でも、俺の場合、こういうことってよくあるんだよなぁ...

4月 6, 2004 日記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/402734

この記事へのトラックバック一覧です: ショッキングなできごと:

コメント

ワシは、上下刊の本を勢いよく買って帰ったら
下巻2冊だった
ということが一度ならずございます……。

投稿: yuki | 2004.04.06 06:27

その人も空くのを待っていたとか:-)

投稿: iida | 2004.04.06 11:26

それはショックですよね~。自分のことのように思えてきて……心中お察ししますです。

投稿: hatchbay | 2004.04.06 13:15

その渋い本が何だったのか、もの凄く気になります。

投稿: mi4ko | 2004.04.06 22:11

まあ、それはいずれ...
amazonアフィリエイト付きで紹介するかも知れません ;-)

投稿: nobi | 2004.04.07 00:44

コメントを書く