« ココログ、ドメインマッピング開始!さっそくトラブル | トップページ | ムーア、パルムドール »

2004.05.24

ローランギャロス、いよいよ
忙しい2週間の始まり

クレイコートの王者を決める全仏オープンテニスがいよいよ今年も開幕します。

WOWOWでの生放送は、24日の18時〜22時の放送から始まるようです。

今年は、ウィリアムズ姉妹が久々に復活する他、47歳のマルチナ・ナブラチロワ(47歳)も(ダブルスではなく)女子シングルに復活する模様。ダブルスで杉山愛とよく組んでいたクライシュテルスは欠場。日本勢では浅越しのぶが1回戦でダニエラ・ハンチュコワと当たるようです。

一方の男子はロディックも、フェレーロも、クエルテンも、そしてアンドレ・アガシも出場予定です。

楽しみな2週間ですが、公私ともに忙しくなりそうで、試合が見れるか今から不安です(月末だから仕方がない?)。
既に先週の後半からバタバタと忙しくなり、ろくにメールの返事も書けない状態(スミマセン)。
週末で遅れを取り戻すはずが、すっかり休んでしまいました。

今週は仕事の発表会もいくつかあるのですがそれ以外のイベントも盛りだくさん(打ち合わせや旧友と飲む約束もあります)。年に1度のNHK技研公開も今週ならば、どれに行くのか迷うほどたくさんの展覧会がスタートします。

展覧会の1つ目は、以前のエントリーに登場したOutback(オーストラリアの自然)を撮り続けている写真家、相原正明さんの写真展、「Talking to Spirit Land」で、25日スタート。29日には同じ相原さんのスライドトークショー、「精霊の島 タスマニア」もあります。

 同じ29日から森美術館でも2つの展覧会がスタート、「イリヤ&エミリア・カバコフ展:私たちの場所はどこ?」と「MAMプロジェクト 002:ジュン・グエン=ハツシバ」し、午前中にはジュン・グエン=ハツシバさんのトークイベントもあるようです。

もちろん、これに加えてレギュラーの仕事、長期プロジェクトの仕事も並行して進める。かなり、過密な1週間になりそうです(実は来週も)。
 とても全仏の試合を見ている余裕はなさそうなんだけれど、既にハードディスクレコーダー、RecPot-Mは消せない番組がいっぱい(映画は諦めて見る端から消しているのですが、DVD化されていない音楽番組やライブや特番はなかなか消せない...)

以下、今週の主なイベントのまとめです。興味がある人はぜひ足を運んでみてください:


  1. 「Talking to Spirit Land」(2004/05/25〜6/10)

  2. 相原正明「精霊の島 タスマニア」

    • 開催日時:5月29日 午後5時~午後6時30分
    • 参加費:1000円(定員20名)
    • 開催場所 アートグラフフォトスクール(中央区銀座2-9-14 フォトアート2階)
    • 詳細 http://www.shashinkosha.co.jp/school/kouza/images/slide-talk.jpg
    • お問い合わせ お申し込み: アートグラフフォトスクール 電話03-3538-6630/FAX03-3538-6822

  3. NHK技研公開

  4. イリヤ&エミリア・カバコフ展
  5. MAMプロジェクト002:ジュン・グエン=ハツシバ

    • 共に開催場所:森美術館、開催日時:2004年5月29日〜7月19日
    • 備考 29日の午前中にはジュン・グエン=ハツシバさんのトークイベント、17時〜19時は東京大学教授と森美術館館長による「カバコフのロシア」のトークイベントがあるようです(上の「精霊の島 タスマニア」とバッティングします)ので、森美術館のWebページでチェックしてください

イリヤ&エミリア・カバコフはなかなかの不思議体験ができそうでかなり期待しています。

全然、エントリーのタイトルと内容が一致していないので、ちょっとだけ話を戻しましょう。
実は気になっているのですが、今年はテレビ東京での放送はないのでしょうか?
たぶん、基本的にWOWOW観戦になると思うのですが、とはいえたまに見逃した試合、良かった試合をテレ東で見ダイジェストで見直したりしていたのですが...もし、やらないんだとしたら残念ですね(←勝手)。

もっとも、今年はWOWOW ONLINEの全仏テニスページがかなり充実しています。司会をする2人のコラムページもあるようですが、これが一見BLOG風。できればRSSフィードをだしてくれるとうれしいのだけれど...
WOWOWのテニス公式ページはこちらhttp://www.wowow.co.jp/CGI/tennis/index.cgi


 一方、公式ホームページ、www.rolandgarros.comは、例によってIBMスポンサードのページ。ここだけではありませんが、テニス四大大会関係の公式サイトってMac無視のところが多いですよね。去年の試合のビデオとかも見れるはずなのですが、たたのWindows Mediaの動画なのに、Windows版Internet Explorerじゃないと再生ができきません。でも、今年のリアルタイムスコアボードはSafariでも見れるようです(できれば6月1日から定額のiモードでも!)。
 IBM、一応、PowerPCのメーカーでもあり、Linuxの推進メーカーでもあるんだから、Windows以外の対応もう少し頑張って欲しい(ページの下にまめ知識が表示されたりと楽しいことは楽しいんだけれど...)

 ところで、WOWOWってテニスを見たいだけのために契約している人も多いと思うのですが、テニス四大大会中だけ見れるようになる契約形態とかつくってくれないかな?そうしたらリビングのテレビもその形態で加入するのに...

5月 24, 2004 ニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/644156

この記事へのトラックバック一覧です: ローランギャロス、いよいよ
忙しい2週間の始まり
:

» フレンチオープン2004いよいよ トラックバック   ☆☆Key of LIFE☆☆
いよいよ2004年フレンチオープンテニスが開幕する いや『全仏』と言った方が雰囲 [続きを読む]

受信: 2004/05/27 20:55:51

コメント

Agassi 1回戦敗退!(このまま引退の噂も!?)
CLEMENT vs SANTORO グランドスラム大会最長の6時間以上の試合。今年も全仏はおもしろそう。早く仕事一段落つけたい...(苦笑)

投稿: nobi | 2004.05.26 00:04

コリア対モナコ、でも、実際はアルゼンチン対アルゼンチン。いや、単に(選手の)名前の話なんだけれど、ちょっとおもしろくて書いてしまいました。

投稿: nobi | 2004.05.26 20:43

ガウディオ対コリア戦は信じられない試合展開になりましたね。0-6、1-6からあの展開になるとは……。アルゼンチン同士云々などはどこかに吹っ飛んでしまった。全仏決勝のプレッシャーで頭と体がバラバラになったガウディオに観客が同情するのもわかるけれど、ひいきし過ぎだ。まさか、それが原因で足に不調をきたしたわけでもないだろう。疲労が原因なのだろうか。コリアは、この結果をいつまでも引きずらなければいいのだけれど。マッケンロー並みの選手になるような予感がするので。

投稿: yotaka | 2004.06.13 01:03

決勝、見損ね、録り損ねてしまいました。
せっかくハードディスクレコーダーを持っていても、容量いっぱい番組が取ってあったら意味がないですね。
ウィンブルドンまでにはD-VHSデッキを買ってバックアップするようにします。

投稿: nobi | 2004.06.13 02:13

ハードディスクにおいては、たぶん2度と観ないものをとっとと捨てる覚悟が必要ですね。DVDに移すにしても、まじめにチャプターをきるとべらぼうに時間がかかるし。全仏決勝、最後のほうは録れていないのですが、ダビングしてお渡ししますよ。4セット以降はもはや試合にならず。観ていられません。

投稿: yotaka | 2004.06.13 16:59

コメントを書く