« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004.09.29

荒らされたToy Land

徹夜仕事から帰ったToy Landさん、帰宅すると空き巣に入られ、パソコンや買ったばかりのデジタルカメラなどが盗まれていたらしい。ひどい話だ。

ライブカメラのTokyo Camは日中の新宿副都心を写したままだけれど、これって犯行時刻を反映したものなんだろうか?(聞き忘れた)。イヌのトイさんが無事だったのはせめてもの救いだが...

本人は電子メールデーターやこれまでとりためたデジタルカメラ写真を失ったことにショックを受けていた。バックアップが重要なのは何もハードディスククラッシュのためばかりではないようだ。iMac G5は、デジタルライフスタイルのすべてを記録できるパソコンを売りにしているが、パソコンがライフスタイルの重要な位置を占めるようになればなるほど、それを失ったときのダメージも大きい。

続きを読む "荒らされたToy Land"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.09.27

読みやすいエントリーの書き方(改行位置編)

drikin見やすいテキスト表示というエントリー、確かに気になるポイントだ。

私はパソコン通信時代からの癖か、1行の文字数が増えてくるとどうしても改行を入れてしまう。
8割くらいを超えた行の句読点の後に改行を入れてしまうのだ。
'80年代のパソコン通信時代の通信ソフトでも1行40文字くらいできちっと揃えてくれる機能があったが、こうした機能は使わずにいつでも手動で改行している。見栄えをチェックして、改行位置を変えることはするけれど、立ち止まってこのことについて考える時間は少なかった。

上のdrikinのエントリー(早くトラックバック実装してください>drikin)のコメントにanonymousとして書き込んでいる方がアクセシビリティーの観点からの意見を書かれているのだけれど、これがまたおもしろい(ので、ぜひリンク先に飛んで読んでみてください)

続きを読む "読みやすいエントリーの書き方(改行位置編)"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

One opinion counts (too much sometime)

ハイテク過食症という本で、具体的な事例とともに詳しく書かれているが、インターネットの困った側面の1つは、自分にとって都合がいい(あるいは都合が悪い)情報ばかりが極端に増長される傾向ことだ。

例えば酒飲みで自分の正当性を主張したい人は「酒は体にいい」というキーワードでGoogleし、自分の意見を固めていくかもしれないし、それに反論する人は「酒は体に悪い」で検索して意見を固めることだろう。

世の中、白黒できまることばかりではなく、大部分はグレーゾーンな、はずなのにインターネットを使うと自分にとって都合のいい情報(あるいは自分にとって驚異的な情報)ばかりが集まり、増幅されてしまう。

Wired Newsの編集者、Leander Kerryが運営するBLOG、cult of macによれば、HP社版iPodのTattoo(HP社製iPodはTattooと呼ばれる外観変更用のシールのようなものを貼れるのが特徴になっている)をはがした時、本体側にノリが残ってしまった、というエントリーを書いたところ、それが世界中に広まってしまった、というBLOG/インターネットの恐さを紹介していた。

続きを読む "One opinion counts (too much sometime)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Apple StoreからApple Mallへ?

Cult of Mac経由Apple Insiderより

Tigerの最新ベータ版のプリントメニューに「Buy Supplies」という項目が追加されているという話。
それよりも私がいまだに気になるのが、Mac OS X Public Betaのフォントパネルに用意されていた「Buy Fonts」というボタン。
機能はしないんだけれど、その後もいくつかのMac OS Xのリリースにこのボタンがあったけれど、説明はないまま(今のPantherにはないようです)。

グリーティングカードとかをつくっている時に、フォントパネルにグレーアウトしたフォント名が表示されて、クリックしてみるとサンプル文字が表示される。上品な筆記体で、気に入ったので「BUY」ボタンを押して1-クリック購入、とかできたら結構いいと思いません?

この計画って棚上げされちゃったのかな?

続きを読む "Apple StoreからApple Mallへ?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Yahoo! JAPANもBLOG?

INTERNET WATCHより:

ヤフーは球団経営よりも本業のサービス充実を目指す〜ブログ提供も表明

Yahoo!も当然、BLOGビジネス参入を考えていたようです。
これでYahoo!系の友達をdrikinのBLOGディナーに招待する口実も揃った?
そろそろこれまでの会場では人がおさまりきらいないかも...

インタビューで、BLOGをやっていない大手ポータルサイトでBLOGをやっていないのはYahoo!くらいとあったので、他にどんなポータルがあったかGoogleしてみたら知らないところばかりが上位に。

ちょっとキーワードとして広すぎたか...

でも、こんなポータルもあったんですね(ビックリ)

続きを読む "Yahoo! JAPANもBLOG?"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.09.26

誕生日祝いのメッセージ、ありがとうございました

ソーシャルネットワークのいいところのひとつは友達の誕生日がわかることです。
そして、自分の誕生日にたくさんのメッセージがもらえること。
今日は私の誕生日でしたが、いろいろな方からたくさんのメッセージをいただきました。

これまで私以外で9月26日生まれというと、半年間だけ通っていた鎌倉市立第二小学校のクラスメート、T.S.エリオット、そしてうれしいんだかうれしくないんだかわからないけれどオリビア・ニュートンジョン(グリース好きとしては喜ぶべき!?)くらいしか知らなかったのですが、Orkutを通して、BLOG界では有名なGohsuke Takamaさんも同じ誕生日であるのを知りました。

私のまわりはなぜか9月生まれが多く、9月生まれの人に限って自分の誕生日が好きな人が多い気がするのですが、私も自分の誕生日の日付が好きで、意識しているのか、ふと時計を見たとき、たまたま9:26だったりすることがよくあって驚きます。

さて、皆さんからたくさんいただいたメッセージですが、今日は早朝から取材で出かけておりました。朝9時に幕張集合で家を出たのが7:30頃。普通の人には普通の時間でしょうが、パリから帰国後の私にとってはほぼ就寝時間です(最近、朝方に寝て、昼過ぎに起きるパターンになりつつありました)。
 今日はその後もいろいろとまわって(仕事ではありません)帰宅は夜の11時近く。実はまだすべてのメッセージに目を通すことすらできていません。明日くらいまでかけてじっくり楽しませてもらいます。

続きを読む "誕生日祝いのメッセージ、ありがとうございました"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.09.25

イベントの秋

秋はイベントが盛りだくさん。
気になるイベントリスト

気になるイベントに加えて、それにあわせて行われる発表会や来日した海外の人のインタビューに追われて、すべてのイベントを回るのは大変に困難。でも、用事が終わった時間と、電車の乗り合わせ次第では、閉店・閉館間際に駆け込んでギリギリ1周まわれることもあるかもしれない。

とりあえず、来週にかけてどんなイベントがあるかだけでも、BLOGに書き出しておこう:


  1. NOW〜26日:東京ゲームショー[@幕張メッセ]
    すでに1度、行ったけれど、ついたのが遅すぎ&混みすぎてほとんどまわれなかった。
    目玉はPSP、小型Playstation 2とXboxの新作ゲームかな...
  2. NOW〜26日:SDレビュー2004/第23回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展[ヒルサイドテラス]
  3. 30日:onedotzero_nippon 2004 opening events[東京シティビュー六本木ヒルズ森タワー52F]
  4. 10/1〜3:onedotzero_nippon 2004[青山スパイラルホール]
  5. 10/2〜11:TDW:CONTAINER GROUND[江東区青海R地区VENUSFORT隣]

このほか表参道2006も行きたいかも...

続きを読む "イベントの秋"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Apple StoreオンラインでJALマイル

Apple Store(オンライン)が航空会社とアフィリエート関係を結んだ。

相手はなんとJALだった:
JAL MILEAGE BANK

JALのマイルをためている人にとってはこれは朗報だろう。
でも、個人的にはちょっと残念。

続きを読む "Apple StoreオンラインでJALマイル"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.24

プロジェクターから破裂音

[注意:その後、無償で修理され問題は解決しました。ランプの破裂はありえるけれど、パナソニックのプロジェクターでは滅多におきない症状ということで、サービスの人も研修の時にみせてもらったことはあるが、実際に壊れたランプを見るのは初めてということでした。]


最近、drikinYasulogと共に「ファントムダスト」というXboxゲームのデモ版にハマっていた。23日はその発売日だったが、私事で忙しく、ついに買いにいけなかった。
仕方がないので愛用のプロジェクター、Panasonic TH-AE500で映画を鑑賞していると、「パン」という音と共に映像が消え、その後も「ジリジリジリ」、「バリバリバリ」という大きな音が...

これってランプが切れたと言うことだろうか?それとも何か異常事態?

マニュアルと万が一に備えて保証書を探さないと...

続きを読む "プロジェクターから破裂音"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

英語で書くと言うこと

前のエントリーのDan Gillmorで思い出したが、最近、私の記事もいくつかasahi.comに掲載されている。
といっても、私の日本語ではない。米国のWiredに英語の記事として提供したものが、Hot Wired用として日本語に訳され掲載される。それをasahi.comが掲載する、というパターンだ。

Wiredで記事を書き始めて、つくづく不公平だと感じたのはその反響の大きさだ。

続きを読む "英語で書くと言うこと"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.09.23

Skypeのジレンマ

nobilog2で書くのは初めてだが、最近、あちらこちらでSkypeを宣伝して歩いている。
ご存知、音声チャットに加え、電話もかけられる例のソフトだ。安いし、音質もいいし、何より気軽で楽しいソフトだ。

asahi.comにもDan Gillmor記事が載っていたし、ネット系の友達ならほとんどが知っているだろう。PCユーザーならむしろ旧聞に属する類のニュースだ。

Mac OS Xベーター版はまだまだ新しいが、既に大勢の方がBLOGに記事を書かれているし、今更、書くのもと思って控えていた。

ただ、よく考えると、BLOGやIT系のWebニュース媒体を読み漁って、最新のおもしろいソフトやWebサイトを追っかけているのは、数的には圧倒的なマイノリティーだ。

そして、そうしたニュースの追っかけをしているマイノリティーの方々なら、既にiChatやWindows Messangerなどのチャットソフトを導入している可能性が高く。親しい相手なら既に私のiChatのメンバーリストにも登録されている可能性も高い(数えたら161人も登録されていた。最近、iChatが重くてたまらないわけだ...)。そしてチャットソフトを導入済みとなると、わざわざSkypeを使って電話をかける必要性も少ない。
ここにSkypeのジレンマがある。

続きを読む "Skypeのジレンマ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

無意味なエラーコード

今日は時間があったので、友達との待ち合わせまで技術サポート三昧。

まずは実家で豪州から帰国中の父親のiBook G4の設定を変えに。年に1回は帰国するのに、未だにネットワーク設定の切り替え方法を覚えてくれない。

次に家族ぐるみの友達で、現在、NHKの「おしゃれ工房」にラグラグ講師として登場中の伊吹広子さん。

こちらはiBook Special EditionからeMacへの移行のトラブル。

続きを読む "無意味なエラーコード"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.21

水中映像祭、今年は神戸で!

これまで名古屋で開催されることが多かった水中映像祭ですが、今年は神戸での開催が決定したようです。
日付は11月11-13日。

神戸には震災以後1度も行っていませんが、大好きな街の1つなので久々に行く理由ができてうれしいです。

続きを読む "水中映像祭、今年は神戸で!"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

dotnode

.nodeのエントリーにコメントを下さった方々を招待しているのですが、なぜか「送信準備中」のまま止まっています。
SafariScreenSnapz004

今、しばらくお待ちを...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買うべきかMac用ATOK

Mac版のATOKとEGBRIDGEがまもなく揃ってアップデートする。
私はどちらも正規ユーザーだが、今、使っているのは「ことえり」だ。

これらの日本語入力プログラム、どちらも最初はものすごく変換効率が高くて喜ぶのだけれど、使い込むうちに著しく変換効率が落ちてくる。これは多分に私自身にも責任がある。Macintosh SEの時代、「2.0変換」という熟語変換レベルのFEPから日本語入力を始めたこともあり、どうしても細かな単位で変換をしてしまう(長くても文節あるいは2〜3文節)。おまけに最初から日本語入力メソッドを信頼せず「話し中」とするにも「はなしなか」とか書いて変換してしまうこともある。

これでは日本語入力プログラムもこちらに応えてくれない。

実は私にとって日本語入力プログラムに一番必要な機能は「リセット」ボタン。ボタンをクリックすればユーザー辞書から何からすべてリセットされてインストール直後の状態に戻ると言うボタンだ。定期的にこれをクリックすれば、ある程度の変換効率が保てるだろう。

もっとも日本語入力プログラムって、価格的にも手頃だし、ちょっとした気分転換になるし、ついつい買ってしまうソフトの1つ。

とくにジャスト・システムのオンラインストア、JUST MY STOREはかなり好きなオンラインストアの1つ。
なんと購入したジャスト製品があらかじめユーザー登録された状態で送られてくるのだ。
机や棚に並ぶ、買ったはいいけれど、登録し忘れているソフト(携帯Sync、買ったのいつだっけ...!?)を見る度に、これは便利なサービスだと思う。

今回、ジャスト・システムにはもう1つうまいところをつかれた。

続きを読む "買うべきかMac用ATOK"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

パットパットゴルフ in Tokyo

drikin一家がファミリーでゴルフを楽しむ中、私もファミリーでパットパットゴルフをすべく二子玉川へ...


(パットパットゴルフ中は写真を撮らなかったので玉堤通りからの夕陽)

久々に(少しだけ)ゆとりがあったので、家族でどこかへ行こうということになったけれど、なんだかんだで行動開始が遅れて夕方、今から休日に予約なしでも手軽に楽しめそうなものということで、「パットパット」という言葉が頭をよぎった。

さっそくGoogleで「パットパットゴルフ 東京」で検索。
でも、なかなか見つからない。あるにはあるのだが、 千葉県袖ヶ浦とか昭和の森スポーツセンターとか、行くまでに陽がくれてしまいそうなところばかり...

そんな中、ニコタマのいぬたま・ねこたまにもあったという有力情報を入手
さっそく現地に電話で確認、プレーしにいくことに...

続きを読む "パットパットゴルフ in Tokyo"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Practice、ファイナルシーズンの主役はジェームス・スペイダー

the Practice(→私の関心空間)は好きな海外ドラマの一つ。
Ally McBeal(アリー・マイ・ラブ)と同じDavid E. Kelly製作総指揮とは思えないシリアスタッチの法廷ドラマです。

もっとも、かなり長く続いているので、シーズン3くらいからはあり得ない展開、ありえない結末の比率が高くなってきた気がするけれど。
最近はハイビジョンプロジェクターにハマって、ハイビジョン番組か、プログレッシブ放送(=STAR CHANNEL)ばかり見るようになり、Practiceも長いこと見ていなかったけれど、さっき久々にFOX JAPANの番宣を見ていたら、いよいよ日本でもファイナル・シーズンの放送を開始とか...

おまけにファイナルシーズンでは主役のボブ・ドネル(ディラン・マクダーモット)は去って、代わりにジェームス・スペイダーが主役とか...

それはそれで結構いいかも(←ジェームス・スペイダー結構好き)。

続きを読む "Practice、ファイナルシーズンの主役はジェームス・スペイダー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火山灰

最近、なんかホコリっぽくて、車も真っ白だと思ったら原因はやはりこれですね...

東京新聞:浅間山火山灰、銀座にも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.20

Dear 送信者偽造メール被害者様

月に数回必ず受信するのが、Klezなどの送信者偽造型ウィルス被害者からの問い合わせのメール。

「いたずらもほどほどにしてください」的な怒りのメールから
「もしかして、メールをくださいました?文面がなかったようですが」といったものまで内容はさまざま...

私はシステマティックではないので、実はこうしたメールにもこれまで1通1通丁寧に個別の返事をしていたのですが、きりがないのでひな形をつくることにしました。
こんな文面はいかがでしょう?
このBlogにエントリーしておけば、他人のパソコンでWebメールを使用中の場合でも、
コピー&ペーストする形で利用できるかも、気に入った方は自由にお使い下さい。
○○様の部分が3カ所あるので注意(多すぎ!?)

続きを読む "Dear 送信者偽造メール被害者様"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.09.19

国際派のためのSNS、dotnode?

今や日本でSocial Networkといえば、すっかりGree.jpとmixi(アルファベット順ということでひとつ...;-)になってしまった感があるが、今年のはじめOrkutに参加して盛り上がっていた人には何かもの足りなさもあるのではなかろうか。
そう、これらの国産Social Networkには海外のユーザーがまったくいない。
日本人の日本人による日本人のためのSocial Networkなのだ。

Orkutでローマ字で頑張っていた人達、Japanese Communityなどで日本語化の際の要望を熱心に答えたいた人達が本当に求めていたのは、日本人とは日本語で話ができるけれど、海外の友達のネットワークもつくれるSocial Networkだったのでは?

そんな要望に応えてくれそうなSNが.nodeだ。

SafariScreenSnapz001

かなり前に関さんにお誘いいただいたのだが、その後、海外取材などでチェックを怠っていた。

続きを読む "国際派のためのSNS、dotnode?"

| | コメント (8) | トラックバック (2)

BLOG的レイアウトのWebページ...

2度目の来日間近のジョアン・ジルベルトの情報を探しにUniversal Jazzのサイトを訪問。
お、もしかしてBLOG?と思うような外観なのだが、残念ながらBLOGでもなければRSSフィードもなし...

なんだ、がっかり...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod vs Intel?

これまたegadgetからですが、インテルが日立グローバルストレージテクノロジーズと組んでCE-ATA (Consumer Electronics-Advanced Technology Attachment)という新規格をつくっているようです。現在、iPodやRioが採用する1インチHDは特にインターフェースの規格がないので、CF(コンパクトフラッシュカード)のインターフェースを踏襲している。そこにこの際、こうした組み込み機器用の規格をつくってしまおうということなのだろう。

続きを読む "iPod vs Intel?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴッドファーザーファン必携!?

Engadgetより

horsehead

Godfather Horse Head Pillow

久しぶりにectoを使って投稿したら文字化けしたので、コピペしました>小川さんアドバイスありがとうございます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.09.17

能動的留守番電話

今日はこの記事に目が止まった:

ケータイWATCHより:
通話内容をメール添付してコストを削減する1X WIN向けサービス

実は私もこのサービスが前から欲しいと思っていた。私の頭には常にいずれ事業化したいいくつかのアイデアがある(結局、日々の仕事に追われるばかりで、1つとして実行に移せないのが悔しいのだけれど)。上のサービスもそんなアイデアの1つに近い。

もっとも、記事で紹介されている「こえめーる」はビジネス向けソリューションという位置づけで、個人利用は厳しいやや高額なサービスなので、私が本当に求めているものとはまた少し違うのだけれど...

続きを読む "能動的留守番電話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.09.13

GREE Night 2.0盛りあがりすぎ ;-)

代官山UNITで開催されたMSN Messanger presents GREE Night 2.0に行ってきた。
CIMG6554.JPG

これまでMacではレイアウトが崩れていたGREE.jpだけれど、作者の田中ヨッシーさんはこの問題を解決するためだけにiBookを購入。そして今朝、サービス開始から7ヶ月目にしてついにこの問題も解決。


GQ/VOGUE編集長の斎藤和弘さんがゲストスピーカーで来るというのは読んで知っていたが、そのステージにマイクロソフトの古川 享さんも登場したのにはびっくり。
同じステージにはGREE作者の田中ヨッシーさん、そしてDJとしてBOXER BLOGで一緒に書かせてもらっている慶応SFCの松村太郎さんも。
CIMG6552.JPG

最終的には800人が参加したそうで、会場の中はどうだったかというと...

続きを読む "GREE Night 2.0盛りあがりすぎ ;-)"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.09.11

Webでの存在感薄らぐYomiuri

仕事の遅れを取り戻し、CREATIVE BRIDGEも久々に更新したところで、久々に友達のBLOGを巡回。
昔は毎日、巡回していたけれど、今年のはじめからは仕事での調べものはともかく、友達系BLOGについては「毎日巡回は絶対無理」、「時間ができて気が向いたときだけ、偶然の出会いに任せて巡回する」をモットーとしている。

このページ右下のリストからGen Kanai Weblogを見て、いきなりおもしろいニュースを見つけてしまった(Genさんのページはもともと、結構、するどくおもしろい指摘が多い)。
ちなみに大元はこちらの「editorsweblog.orgの記事。

最近、Googleによるニュースサービス、Google Newsがついに日本でも始まった。
世界中の610の情報源からの気になるニュースがまとめて表示されるというサービスで、日本からも大手新聞社から地方紙、テレビ局、IT系Webニュースサイトなど多数のサイトが情報を提供しているが、読売新聞は情報の提供を拒んだと言うのだ。

続きを読む "Webでの存在感薄らぐYomiuri"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

あれから3年

先のBLOGエントリーを確認して気がついたのだが、今日は9月11日。
9/11の文字を見ると、2つの「1」をワールドトレードセンターに見立てたノーム・チョムスキーの本の表紙が頭に浮かんでくる。
あの日、私はアスキーでの打ち合わせがあったが、いつもよりちょっと早めに切り上げたこともあり1機目追突直後の映像をほぼ生放送で見ていた。

それまでにもマンハッタンには何度となく訪れていたが、実はちゃんとした観光はほとんどしたことがなかった(元々、自分は観光地をまわるよりもも、現地の人との会話とか日常風景に楽しみを見つけるタイプだ)。だが、2000年のMACWORLD EXPO/NEW YORKで、一緒に取材に行った仲間と初めて本格的な観光をし、高所恐怖症ながらWorld Trade Centerに登った。どっちのタワーだか忘れたが1〜2階の本屋も満喫させてもらい、バカなことに分厚い地中海料理の本を購入し、荷物を重くしていた。そのレシートには「World Trade Center」の文字がはっきりと印刷されている。

ヨーロッパからの帰国後、ようやく仕事の遅れを取り戻し、今日は夕方に起床、そのあと、2度寝して夜目を覚ますと、9/11のドキュメンタリーがテレビでやっていた。テレビ朝日系列の番組で、ビートたけしがでていた奴だ。
 そこではマイケル・ムーアの「華氏911」もまだまだ手ぬるいと言わんばかりの驚愕の真事実や節が多数紹介されていた。

続きを読む "あれから3年"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

と、取れた...

ouch.jpg

ヨーロッパから帰り、原稿に追われる日々。
そんな中、昨日、打ち合わせから帰ろうとPowerBook 12インチを閉じたところ、手には何かいつもと違う感触が...
開こうとラッチのボタンを押してもやはり感触が違う。そっと本体を開いてみると、なんと本体を閉じる鍵の部分の根元が割れてラッチにささったままになっていた。

続きを読む "と、取れた..."

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »