« 微熱は苦手 | トップページ | 深澤直人氏インタビュー on MACPOWER »

2004.10.16

変遷期のさなかのハイビジョンパネル選び2〜フルHD解像度編〜

変遷期のさなかのハイビジョンパネル選び1〜オンスクリーン文字のひどさに幻滅の巻〜で、三菱電機のREALにはちょっと幻滅して、購入候補からはずれてしまったことは話した。

かといって、今から買うなら720pではなく、できればフルHDが欲しい心境は変わらない。
数年のうちにはプラズマテレビも液晶もフルHD解像度が当たり前になってくるのは明らかだからだ––もちろん、これからもパネルの大型化はつづくだろうけれど、それよりはむしろフルHD化と低価格化に開発のベクトルが向くんじゃないかな。

でも、さらに1年辛抱して○ドバシのポイントを貯め続けるのもなんだか疲れてきた。ここで一気にドバっと使いたい。
そう考えながらテレビコーナーを回っていると、気になるのが日立の新37型プラズマテレビ、W37-P5000だ。

価格的にも所有ポイント圏内だ(ただし、あまりポイントが余らず、他のものが買えない)。
同機の解像度は「ほぼ」フルスペックHDの1024x1024画素(フルだと1920x1080)

もう1つソニーのKDE-P37HVXも気になる製品で、こちらも同じ解像度(たぶん、同じパネル)。
HDMI端子もついているし、XMB(クロスメディアバー)だし、リモコンも含めて、カタチ的にはこっちの方が好きな気もする。

しかし、メモリースティックのみの対応がひっかかっている。家でメモリースティックスロットを搭載しているのはVAIOとこの1年くらいクレードル上で充電されっぱなしのCLIE、そしてソニーのビデオカメラくらい。

もっとも、私がメモリースティック戦略を受け入れるシナリオがないわけではない。
そのシナリオとはメモリースティックDuoをCFカードに変換するアダプター、MSAC-MCF1を購入することだ。最近、デジタルカメラを使っていてマイクロドライブ(CFカード)の残り容量が少なくなってくると携帯電話からSDカードを取り出して、CFカードアダプターに刺して使っている。これと同様にデジタルカメラで普段は、上のアダプターに刺した256MBのソニー メモリースティックDUOを使っていればOKな気もし始めている。

でも、テレビ1つのために、ユーザーの側がなんだかそこまであわさなければならない(スタイルを強要される)のがちょっと悔しい。

本題に話を戻そう。
フルスペックHD時代前夜の1024×1024画素の話だ。

これは前のエントリーのコメントにある720pベースのHDV機器との関係も含めて気になるところ。
そもそも補間なしで表示できると言うことだけれど、その場合、水平1920-1024ドットと垂直1080-1024ドットがどこへいってしまうのかも気になる(画面からはみ出るだけ?)

進化の過程のテクノロジーでは、こうした中途半端な製品がよく登場する。
パソコン通信用のモデムなんかはその最たる例で、通信速度28.8KのV.34という規格がなかなか決まらなかったので、一部メーカーがV.32terboという独自規格を採用し始めた。その後、56KbpsのV.90も規格制定に時間がかかり、k56flexとX2という暫定技術が登場した。

そういえば登場したてのAir MacもIEEE 802.11bではなく、暫定規格だった。

もっとも、こうした通信規格であれば、後からファームウェアのアップデートで対応できることも多いが、解像度ばかりはパネルを変えないことにはどうにもしようがない。

ここはやっぱりフルスペックHDパネルがこのサイズ、この価格に下がるのを待つべき?

10月 16, 2004 Audio Visual |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/1694836

この記事へのトラックバック一覧です: 変遷期のさなかのハイビジョンパネル選び2〜フルHD解像度編〜:

» プラズマ65型でフルHD、パナソニックが発表(TH-65PX500) トラックバック AV初心者のホームシアターレビュー
世界初となるフルハイビジョン対応のプラズマテレビが正式発表となりました。 型番は「TH-65PX500」。 PX500シリーズの位置づけできましたね。 vieraのページから情報を見ることができます。 ◇プラズマテレビ/液晶テレビ 「VIERA(ビエラ)」(Panasonic) 残念なこと..... [続きを読む]

受信: 2005/08/26 10:49:07

» Panasonic/パナソニック VIERA(ビエラ) TH-65PX500 65V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ トラックバック テレビは安い方が良い
Panasonic/パナソニック 65V型 VIERA(ビエラ) TH-65PX500 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ Panasonic/パナソニック VIERA(ビエラ) TH-65PX500の価格比較 美しさが違うフルスペックハイビジョンプラズマTV Panasonic 65V型 TH-65PX500 「VIERA」 ..... [続きを読む]

受信: 2006/01/19 20:36:32

» pz700情報館@ビエラpz700シリーズ トラックバック pz700情報館@ビエラpz700シリーズ
これから新しくテレビを買い換える方に、ビエラpz700シリーズの情報や価格、どれにしようか迷っている方にpz700の良さや、また失敗しないようにpz700愛用者の生の声を発信して、購入してから後悔しないようにpz700の裏まで知ってもらいます。... [続きを読む]

受信: 2007/06/25 23:47:32

コメント

コメントを書く