« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.26

diNovoに似合うディスプレイは?

まだまだ、仕事が一段落しないので、短めに...

ロジクールがついにdiNovoを発売する。

関連記事:

ノーマン・フォスターのアルミステーショナリーあたりとマッチしそうな、クールエレガントな2ピースキーボード+マウスのセット。もちろん、コードレス(Bluetooth版もあったはずなのだけれど...残念ながら発売になる製品は違う別の無線規格を採用)

これに似合うクールエレガントなディスプレイさえ見つかれば、もはやPC本体は引き出しにしまったり、電源タップやハブと一緒にシェルフの裏に隠してしまっても構わないかも知れないけれど、一番似合いそうなディスプレイってどれなんだろう?

ちょっと安っぽい印象があるけれど、実はDELLの純正液晶ディスプレイあたりが一番、マッチしているのかも...

続きを読む "diNovoに似合うディスプレイは?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.25

860件

来週月曜日の出発に向けて、仕事に追われる日々...
MovableTypeも古いバージョンのままだし、コメントSPAMに攻撃されっぱなしの旧nobilog。
毎日10-30件の書き込みを残すSPAMが、2〜3種類、合計50-80件近いコメントSPAMが残されている
たまに大事なコメントもあるので、コメントがあるとメールで通知を受けているけれど、
毎日、コメントSPAMだけでもこれだけのメールを受け取っていることになる。

それにしても今日のコメントSPAMはすごかった。過去最高の860件。
書いている側はパラメーターの問題なので、その分、悪意が大きいとかではないのかもしれないけれど
そもそもコメントSPAMなんかに手を染めたことが許せない

Spams-1

ちなみに、ここnobilog2でもなぜか「3分ルール」というエントリーにだけコメントSPAMがつき続けている。
まだ頻度も少ないし、研究用に消さずに残しているけれど、これで先方のGoogleランクに加担することになったらそれもしゃくなので今晩でも削除しよう

続きを読む "860件"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.11.23

原宿でfotolog、markalと仲間のグループ展

神戸/大阪出張(!?)の遅れはなんとか取り戻したのですが、
実は来週、また米国にいくため、その前に終わらせるべき仕事に追われています。
(それに加えて先週は原宿でSEO Overdrive、神楽坂でフランステレコムのボジョレヌーボパーティー、経堂のジャズバー「ワンダーランド」で博報堂の人と水中映像フェスティバル副会長の人らと飲み会と忙しく、今週も既に金曜日まで毎日予定がびっしり)

今日はちょっとゆっくりしようかと思っていたところ、長野弘子さんのBLOGを見て「RESFEST2004ワークショップ」があったことを思い出す(既に1時で、見たいセッションに間に合わず)。

ところで、このRESFESTと同じ原宿で、東京在住fotologger、markalとその友人のグループ展、「Outside Looking In」もも今日からスタートします。会期は28日までで、会場は8時までやっています。

fotolog.net/tokyotodayだった人も、旧tokyo meetupだった人も、ぜひ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.11.15

関西文化の日で足くたくた

14日(日)に書きました。今晩、更新予定 → 東京に帰ってから仕事に追われて当面復帰できなさそうです → 一応、更新ーー注.これは息抜きです。大して時間かけておらず、仕事にも支障を来していないと思います ;-)

神戸水中映像フェスティバルで昨日から神戸にいる(フェスティバルは昨日で終了)。
昨晩はフェスティバルの打ち上げに呼んでいただいた後、
前からじっくり話したかったアークポイント社を興した平賀さんと彼のお勧めのバーでかなりじっくり話した。
懐かしい'90年代の話、震災の話、Macの話、ベンチャーの話、平賀さんの最近の趣味(これは驚いた!)

今日は昼間に起きホテルを移動した後、いざ南京町へ
十年以上前に来たときの記憶で、神戸で「食べにいきたい」ところというと南京町と三田屋本店が頭に浮かんでしまう
で、日曜お昼の南京町へ

続きを読む "関西文化の日で足くたくた"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.11.13

いざ関西へ!?

一時期、年一度は京都に行っていたのだが、最近はMac関連イベントもなくなりすっかり関西離れしていた。
そんな中、水中映像祭を機に関西行きすることを決定!って、かなり前から行くつもりではいたのですが、
ギリギリになって仕事がこの週に集中し始め、いつ出発できるかがわからなくなってきた。
夕方6時頃ようやく朝6時の新幹線のチケットを買ってきました。

続きを読む "いざ関西へ!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.11

ありそうでないもの展

11月11日から1月23日まで、ワタリウム・ミュージアムショップの
オンサンデーズにて深澤直人さんの個展、「ありそうでないもの展」が開催されます。

こちらのFlashムービーに一瞬だけ六本木クロッシングに出品されていた
深澤さん作品の「非常灯」を思わせる写真が出てくるけれど、展示されているのかな?

続きを読む "ありそうでないもの展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vodafoneもパケット定額/ハイテクはハイコスト

噂のあった(いや、なくても絶対始めないわけにはいかなかった)Vodafoneのパケット定額制がついに始まった:

ケータイWatch:ボーダフォン、パケット定額サービス「パケットフリー」

パケット定額制の勝者は間違いなくauだ。
パケット通信しそうな人にお勧め形態を聞かれたら間違いなくW21シリーズを勧めるだろう。

でも、自分ではえり好みしたまま未だにauの携帯だけ持っていない。仕事でもないのに全キャリア制覇だけでなく、1キャリア複数端末はさすがに厳しい:
Bluetooth、EZナビウォーク、ダブル定額が揃って使えるW21Tかなと思いつつも、ぜんぜんそれらが使えないtalbyにも惹かれている

続きを読む "Vodafoneもパケット定額/ハイテクはハイコスト"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

iPod Photo購入

仕事がたまっているのでとりあえずは簡単な報告。

写真の最適化にかかる時間はちょっと想像以上だった。
でも、使い心地も想像以上だった。

これまでiPodほぼ全世代全シリーズ、常に最大容量モデルを購入し続けていたが、
今回、初めて一歩引くことにした。
というか、閉店5分前に飛び込んだショップに(いや、おそらく他の店でも?)
60GBの店頭在庫がなかったのだ。

続きを読む "iPod Photo購入"

| | コメント (9) | トラックバック (4)

今日から水中映像祭

このBLOGで何度か紹介してきた水中映像フェスティバルが今日から開催される。
そんな週に限ってなぜか予定がビッチリ。
今月の予定の半分が今週に集中しているような気がする。

そんなこんなでいつから行くかがなかなか決まらなかった神戸には
金曜日の夜遅くか、土曜日の早朝に行くことにした

続きを読む "今日から水中映像祭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.06

iPod Photo available@Apple Store Ginza

前のエントリーにトラックバックをくれた、ibukuroさんのサイトで知りました。

Apple Store Ginzaでも、ついにiPod Photoの発売が始まったようです。

買いにいきたい...

でも、買ったら(いろいろな意味で)ちょっとマズイことになりそうな気がしなくもない(苦笑)
とはいえ、いずれは買うことになるのだし(!?)、なんとか時間をつくって買いにいくかなぁ...

続きを読む "iPod Photo available@Apple Store Ginza"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Sorry for half of the USA

http://SorryEverybody.com/


UPDATE!!
サイトが移動しているようです(コメント参照)。
日本時間6日15時時点では:
http://www.boldlygoingnowhere.net/se/
(きださん、ありがとうございます!ここに着地してくれればいいけれど...) ****2006/3/4: この記事だけあまりにもコメントSPAM、Trackback SPAMが多いので、コメント/Trackbackの受付を中止しました。

| | コメント (7)

2004.11.05

eyeHome、19日から国内発売

Mac関連の製品ネタがつづいていますが、独el gato system社の「eyeHome」がroxio japanから発売されます。

11月19日より販売開始で販売価格は24,980円(税込)。

以前、MacPeople誌のLOADTESTで紹介しましたが、「eyeHome」はテレビにつなげて使うメディアセンター製品。

Head Eyehome En

  • Macの「ムービー」フォルダーに入っている動画
  • iPhotoに登録してある写真
  • iTunesに登録してある音楽

をリビングのテレビで楽しむことができます(もちろん、eyeHome本体を家庭内LANに接続する必要あり)
また、付属のリモコンを使ったWebブラウジングも可能です。

続きを読む "eyeHome、19日から国内発売"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

iPodソックス、11月下旬発売開始

iPod Photo、iPod U2 Special Editionと一緒に発売された、もう1つ重要な製品が「iPodソックス」。
iPodを冬の寒さ(!?)と傷から守る入れ物なんだけれど、これがとにかくかわいらしい。
iPod miniから最新のiPod Photoまで全モデルに対応しているのだけれど、どのモデルをいれるかでも微妙に表情が変わってくる。
iPod miniは、そのまますっぽり入って、iPod miniの小ささが協調される感じでかわいらしい(&色のコーディネートが楽しめる)。
初代iPodとかだと逆にびよーんと伸びているソックスの方がかわいらしい。
iPodを持っている全ユーザーにお勧めできる、この冬一番楽しいアイテムかも。
このiPodソックスの正式な価格が決まりました。

続きを読む "iPodソックス、11月下旬発売開始"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004.11.04

iChat Status

最近、世界のどこかで何か事件が起きているときiChatメンバーリストが情報源になることが多い
使っていない人に簡単に説明をすると、iChatはMac付属のチャットソフトで、「不在」や「チャット可能」以外にも
「DVD鑑賞中」やiTunesでどんな曲を聴いている最中といった具合に、自分が今何をしているか好きなメッセージを入れて示すことができる。

さっき、このメンバーリストに「worst election result ever」、「Dang Red States」(米国のニュースサイトではケリーが勝った州が青、ブッシュが勝った州が赤で塗られていた)、「if he can fake a war, he can fake the votes」といった言葉が並び始めた(ごめん、最後のは自分でした ;-) )。
ニュースサイトを見てみたら、出ていましたね最悪の結果が。

続きを読む "iChat Status"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.11.03

LIVE BLOG (with CNN)

米大統領選に関するCNNのLIVE BLOG
http://www.cnn.com/2004/ALLPOLITICS/blog/11/02/election.blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も二者択一

昨日は日本国内でライブドア vs 楽天。
野球は見ない私でも両者の対決や旧体制との闘いの構図はおもしろく関心が高いニュースでした。
他の多くの人同様に共感できたのはライブドア。

NTTが「日本はISDN」と主張する中、ワイヤレスブロードバンドやYahoo! BBといった黒船をしかけてADSL時代の扉を開かせたソフトバンクにしても、今回のライブドアにしても旧体制の固く閉ざした扉が開くきっかけをつくった人々を評価せずにはいられません。アップルという会社やその製品が好きなのもやはり、常にどこか破壊者であり、新しい地平を目指しているからだと思います。

ライブドア vs 楽天の二者択一で救いになるのは、どちらが勝っても日本の野球業界には大きなプラスになりそうなこと。
ライブドアが選ばれなかったのは、残念だけれど、その先にあるのが敗北とか旧体制への逆戻りではないし、楽天は楽天ありにがんばってくれそうなのでそれに期待したい(ライブドアはテニスを応援するつもりはないんだろうか?)

でも、今日の二者択一、アメリカ大統領選は世界を巻き込む大事件。しかも、どちらが勝つかで事情は異なる気がします。

続きを読む "今日も二者択一"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.11.02

11月1日、道路にやたらと警察がいた理由

昨日は新紙幣が発行されたようですね。私はまだ現物を見ていません。
私が生まれた時代は確か千円札が伊藤博文、五千円と一万円は聖徳太子(だったよね?>kiyorin、yukiあるいはnomaさん)。日本にいなかったし、子供だったので自信が無い。それにしても、それから数えていったい何度目の新札発行!?

実はそんな新札のニュースに隠れて、こんな法律も施行されているのでした:
車で携帯ダメ/1日から改正道交法施行(Google News経由asahi.comーーしかし、なぜMY TOWN宮城?)

新道路交通法施行にあわせて:
東海3県で285人摘発 青森・大阪では逮捕者も(Google News経由中日新聞)
とのことです

続きを読む "11月1日、道路にやたらと警察がいた理由"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

TAMはここ

以前、「TAMってどこ?」というエントリーで、仙川のあたりに安藤忠雄が関わった美術館ができたが、その場所がわからないと書いた。実はこの美術館の存在を教えてくれたのは、Esquireで話題の製品を感性に響く心地よい語り口で紹介している夏目利明さん。

前のエントリーにも書いたiPod説明会にいらっしゃっていたので、どこにあるのかを聞いてみた。
すると肌触りの良さそうなノートと滑り心地のよさそうなペンを取り出して、さらさらっと地図を描いてくれた:

Tam

ちなみに地図にあるデザイナーズマンションも安藤忠雄が関わっているらしい。

TAM」はどうやら「Tokyo Art Museum」の略で、Googleでもなかなか見つからないがちゃんと公式ホームページもあるようだ(左のリンク)。

続きを読む "TAMはここ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

かなり快適そうなiPod Photo、やっぱり欲しいかも!?

AV WATCHデジアルARENAでも報じられていますが、今日はiPod Photo、iPod U2 Special Editionの説明会だった。

私もおそらくApple's EyeやMACPOWER、MacPeopleで記事を書きます。

しかし、今更ながら、外観はほとんどそのまま、仕様の「強化」に重点を置いたiPod Photoと、仕様はそのままで、「(U2と)恊働」による外観変更に重点を置いたiPod U2 Special Editionを同時に発表するというのは取り合わせ的にも面白い。

さて、今日、製品紹介を行ったのはiPodの2人の生みの親の1人とされているStan Ng氏だ。
Ng氏自ら2つの新iPodの魅力をたっぷりと語り、デモも披露してくれた。

iTunes側でサムネールを作成してから同期するようで、写真の表示や切り替えのかなり気持ちのいい速さだった。
あれなら使える。携帯電話よりも低い画面解像度も実際に写真を見てみると、それほど気にならないレベル。
それよりもテレビにつないだ時、iPod側の画面に表示中の写真だけでなく前後のスライド(写真)が表示されるといった凝ったつくりに感動したくらいだ。

iPod Photo登場」というエントリーで「もっとも、本当に大事なのは解像度ではなく、いかにきれいに見せてくれるか、快適に見せてくれるかだろう...」と書いたが、あの快適さは解像度を補ってあまりあるものだろう。

続きを読む "かなり快適そうなiPod Photo、やっぱり欲しいかも!?"

| | コメント (10) | トラックバック (3)

2004.11.01

バッテリー再生サービス

インプレスWATCHのページを見ていたら、こんなページを発見:
ThinkPadで試してみました!!バッテリー再生リフレッシュを検証
古くてヘタっているノートパソコンのバッテリーを再生してくれるサービスの記事だ。
PowerBook G3(Pismo)やらNewtonなど、家にはバッテリーがヘタっている製品がごろごろ...

このページで紹介されているThinkPadだけでなく、もちろん、他社製品にも対応している。
対応製品一覧を見ると、「Apple」の名もあるので、どの機種に対応しているか機種一覧ページを見てみたが、とりあえずApple製品の対応機種は1機種のみ。

続きを読む "バッテリー再生サービス"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »