« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.31

PowerBook G4ついに100GB

1月のMACWORLD EXPOではいくつか発表されそうで、されなかったものがあります。
1つは大容量ハードディスク搭載のPowerBook G4。
残念ながらDual Coreプロセッサー採用はまだ先みたいですが、ついに17インチモデルは100GBハードディスクを内蔵!

最近、プロ用のはずなのに、なんだかHDD容量がiPodに追いつかれそうだっただけにこれはうれしい!?
他のモデルも80GBが標準で、最低でもiPod photoと同じ60GB。
iLifeとか使っているとハードディスクがいくらあっても足りないので、実はCPUクロックアップよりもうれしいかも。

続きを読む "PowerBook G4ついに100GB"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ついに参入、Yahoo!ブログ

ついにYahoo! JapanもBLOG事業参入みたいですね。
検索利用者数No.1のYahoo! Japan、果たしてBLOGでもNo.1になれるのか!?


PC WATCH: Yahoo! JAPAN、最大2GBまで画像投稿が可能な「Yahoo!ブログ」ベータ版

続きを読む "ついに参入、Yahoo!ブログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

金曜日、渋谷でiPod shuffleのイベント

今度の金曜日、渋谷の.BAR(ソーシャルネットワークBAR、別名:神田BAR)にてiPod shuffleのイベントが行われます。iPodのアクセサリーメーカーなど数社も参加予定。

内容は以下の通り:

祝! iPod Shuffle発売!「iPod Shuffle Night ! 」

iPod Shuffleの発売を記念して、豪華ライター陣とiPod Shuffleについて語りあい、iPodの成功を祝うイベントです。当日までにShuffleをゲットできた方は首から下げて来てください! ゲットできなかった人もここでiPod Shuffleを実感しよう!

【日時】2005年01月28日(金)19:00〜(受付開始18:30〜)
【場所】東京・渋谷 ソーシャルネットワーキングdotBAR
【参加料金】3000円(通常チケットシステム10candy分)

続きを読む "金曜日、渋谷でiPod shuffleのイベント"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.01.24

時間の物質化、光の物質化

仕事がはかどらないので、BLOGエントリーで景気付け(!?)

一昨日、豊田市美術館の「河原温」に行ってきたばかりだが、
昨日が最終日というので庭園美術館に終わる2時間前に駆け込んだ。「田原桂一、光の彫刻」
なんだかおかげですっかりアートな週末になった。

続きを読む "時間の物質化、光の物質化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.23

豊田市美術館のフォトアルバム

CIMG7681flickr.comに豊田市美術館のアルバムをアップしました
http://www.flickr.com/photos/nobihaya/sets/92520/

続きを読む "豊田市美術館のフォトアルバム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Separated at birth?

生き別れの双子?

CIMG7598
Apple Store Sakae

これと...
これです...

続きを読む "Separated at birth?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

当たってる

豊田市美術館入館するとすぐにおみくじがあるのだけどこれが日枝神社のおみくじよりも大当たり
帰ったら仕事専念モード
―――――――――――
このメールは携帯電話で書いています。入力が苦手なので粗雑なところがありますが御了承ください

200501221811.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

BELLISSIMO 豊田市美術館

来て大正解
今晩FLICKRします

河原 温展も良かった!
200501221637.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊田市美術館へ

5分前まで読み方も知らなかった駅からモブログ中

APPLE STORE SAKAEはいきおいがあった

あっという間に行列が伸び
あっという間にiPod shuffleが売り切れ
Tシャツがなくなり

午後には行列が数メートルになり
プレスも消えていた

帰るまでをどう過ごすかなかなか決められない

カフェに入り
メールをチェックし時間が流れていく

どうしよう
ホテルの人が勧めるスポットは名古屋城とランの館
今日の自分にはちょっとひっかからない

しばし悩んでから携帯電話で路線と乗車時間を確認

豊田市美術館、まだ間に合う

結局陽が傾いてから電車に飛び乗る優柔不断

今年もニューヨークにはいけそうにないからせめて日本にある谷口建築の美術館を見てみたかった
写真で見て結構気になっていたし

計算外だったのは名古屋豊田市間が東京ー成田間並みに遠かったこと
(途中どんどん増える田園風景も成田エクスプレスの風景を思わせる)

そしてエクシリム以外のデジカメがバッテリー切れてしまったこと

ここいら辺のたぶん一生訪れることのない駅で途中下車したい衝動が繰り返しおそってくる

豊田市まではまだまだ陽が沈まないかちょっと心配


次の駅だ

そこからさらに徒歩15分

東京からのルートは本当にこれしかないのか

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.21

1月24日

品川に向かうタクシーからモブログ中

もうすぐ1月24日
1.24は仲のよかった今村啓編集者の命日

何の因果か今村の墓は家からすぐのところ
めったに行かないけどこの時期偶然とおりかかることが多い
今、近道をしたタクシーが墓の前を通りすぎてそのことを思い出した

私のひざにはあの日、何の前触れもなくチャックが壊れた鞄

もうすぐあの日から2年
PS.誰かラガシャの鞄どこでなおせるか知ってますか?
私、親指入力遅すぎ
ここまで20分
今スタバを買って新幹線乗ったところです
―――――――――――
このメールは携帯電話で書いています。入力が苦手なので粗雑なところがありますが御了承ください

| | コメント (1) | トラックバック (1)

いざ名古屋へ

05-01-20_23-23
愛知博は2ヶ月先ですが名古屋に行ってきます。

11月、12月と名古屋に行こうとしたのですが、うまくタイミングが合わず行けなかっただけに非常に楽しみですが、睡眠不足必至でややつらいかも(おまけに仕事も今週末やるものが、貯まりに貯まっているし...)

続きを読む "いざ名古屋へ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.20

名刺にmixiのID番号、誰か始めないかな?

mixiにコミュニティー機能が追加された直後の昨年4月、「SNSはパソ通へ回帰する!?」というエントリーを書いたけれど、それから8ヶ月年以上経ってもその思いは強くなる一方。

ただ、参加者の数自体がの母数が大きくなっているので、いろんな人、いろんなコミュニティーがあっておもしろい。
またパソコン通信にもプロフィールを飾り付ける文化(*)があったけれど、今日のソーシャルネットワークでは、プロフィールそのもの以外にも、その人物を知るための演出がうまくできていてそこがまたおもしろい。

続きを読む "名刺にmixiのID番号、誰か始めないかな?"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

フィッシング詐欺に対して何ができるか?

今日も臆する様子もなく携帯に送られてくるフィッシング詐欺のメール。
こうしたメールの中には、かなり慎重そうなものもあるけれど、そうでないものもある。

なんか弱い人だけをつかまえるとますます手口が功名になりそうな危惧もあるけれど、
とりあえずこういう慎重でない人達からでもどんどん摘発していってもらわないと、母数がどんどん大きくなって状況が悪化する一方と言う気もする。

 ここからいたちごっこが始まって、「ここまで苦労しないとフィッシング詐欺ができない」、「そこまで苦労をし、リスクを負ってまでやるべきことか」と相手に思い悩ませることができれば、それはそれで効果があったといえるだろう。

続きを読む "フィッシング詐欺に対して何ができるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.19

アンハッピー・ボーナス

V902SHは私的には正解だった。Bluetooth後進国、日本の端末だけあって、MACWORLD EXPO会場の電子案内をBluetoothで受信できなかったりとBluetooth機能での不満はあるけれど、200万画素とか光学2倍ズームとか海外の人をびっくりさせるのに十分なスペックもあれば、mini SDでなくて、普通のSDカードが使えるなど日本のモバイルマニアを驚かせる一面もある。

同端末の購入でこれまで国内では
FOMAの利用率>>>>Vodafoneだった私が、一気に逆転して
Vodafoneの利用率>>>>>>>>FOMAになった
(でも、普通の人、一般の人に勧めるのは、絶対的にau!?)

続きを読む "アンハッピー・ボーナス"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Vodafoneにフィッシングメール続々

なんだか、当面、まともなエントリーを書く余裕がなさそうだ。
せめて1日、思ったことを言うだけ言って放置する、数行エントリーだけでも入れておこうと思った。

今日、話題にしたいのはVodafoneへのフィッシング詐欺のメール。
なんだか、ここ2週間ほどで突然増え、毎日のように送られてくると昨晩、他のVodafoneユーザーと話していた。
そもそも先週、アメリカに行って一番最初に受信した2通がフィッシングメールだった。

続きを読む "Vodafoneにフィッシングメール続々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

iPodに著作権補償制度!?

仕事が遅れていてじっくりエントリーしている暇がありませんが...

Yahoo!ニュース
- 政治 - 共同通信:デジタル携帯機器も対象へ 著作権補償制度で文化庁

だそうです。
iTunes Music Storeについてもそうですが、ここいらへんについてもこれからちゃんとした議論が必要そうですね。

続きを読む "iPodに著作権補償制度!?"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005.01.12

MACWORLDレポート

突然ですが、一緒に来ているMacPeopleのスタッフとMACWORLD EXPOのレポートをやることになりました。
こちらで読むことができます。
MacPeople at EXPO 2005

取材陣の主観を前面に押し出したレポートや感想が中心になる予定です

続きを読む "MACWORLDレポート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.11

MWSFいよいよ開幕

雨が降り、雷鳴が轟くサンフランシスコ。
いよいよMACWORLD EXPO/SAN FRANCISCO 2005がスタートします
(イベントについては別BLOGでフォローする...かも!?

今年はかなりの新製品の発表が期待されています。

楽しみ、楽しみ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SF MOMA

SFMOMA
久々にSF MOMAに行ってきました。
谷口建築でもりあがる本家MOMAに比べると規模は小さいけれど、私はこちらの建物も大好き。
閉館45分前、ぎりぎりで飛び込みました。

現在やっている特別展示は
Roy LichtensteinとGlamour。
Glamourは建築+ファッション+インダストリアルデザインの展示でとりあえずこちらに入れるチケットを購入!

続きを読む "SF MOMA"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.10

24 Season 4スタート

The following story took place between 9pm to 11pm (PST) last night....

アメリカ到着の1月9日、実はこの日はドラマ24のシーズン4がスタートする日でもあります。
いきなり2話放送なのですが、なんだかだらだらしていて帰宅が遅れ第1話は見逃してしまいました。
その後、チャットやメールの返事をしながら第2話は途中まで見たのですが、私はシーズン3を見終えたのがかなり前(3〜4ヶ月くらい前?)だったので登場人物がなかなか思い出せずに一苦労(シーズン3、ちょっと復習が必要です)。30分くらい経過してからベッドに移動して見ていたのですが、あまりの疲れにそのまま寝てしまい気がつくと別の番組になっていました...(ショック!)

(この先、ちょっとネタばれ?いや、合計30分も見ていないので話の内容は書きませんが、設定とかの話を少々)

続きを読む "24 Season 4スタート"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.01.09

今日からサンフランシスコ

今日、夕方からサンフランシスコ出張です。
日枝神社でひいた今年のおみくじは「吉」。
旅行は「危険」と書かれていたのが気になるけれど、あと5時間後には家を出発。
いつも、海外取材前夜は徹夜で急ぎの仕事を片付けて、そのまま飛行機の中で寝ると言うパターンなんですが、最近、ほんとうにあまりにも生活が不規則なんで、また喉がいたくなってきたなぁ。
大丈夫かな?

次のエントリーはサンフランシスコから書くことになるのか、それとも新しいVodafoneからmoblogすることになるのか...!?

どっちにしてもそろそろパッキングを開始しないといけない時間ですね(@7.44AM)
でも、その前に1時間だけ寝ちゃおうかな(←「危険」とはこのことだったりして)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Vodafone 3Gでmoblog本格始動!?

久々に携帯電話を機種変更しました。
Vodafoneの3Gが生まれ変わった時から狙っていたのは、ソニーエリクソンのV802SEなんですが、その後、Bluetooth関連の機能にしても、Symbian OSのおもしろさをとってもNokia V702NKの方がいいかもと思い軌道修正を始めました。
ところが、私のまわりの人達があまりにも皆、V702NKを買ってしまったので、あまのじゃくな私は今更V702NKを買う気にもなれなくなってしまいます。
本当はVodafoneでは、絶対に北欧系携帯にしようと思っていたのですが、逆に日本の多機能携帯が海外で使えれば、それはそれで海外の人にはウケがいいかもという発想になって、ついでにデジタルカメラ機能が優れた携帯電話を買えば、moblogも(これまでの約30万画素のFOMA、P2102Vよりも)本格的に行えるかもという思いが芽生えてきます。

そしてついに決断して選んだのが...

続きを読む "Vodafone 3Gでmoblog本格始動!?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.01.07

hokkaido, fotologger, 写真展

すみません。電話で聞いた時すっかり勘違いしていた上に、出発前でいろいろ慌ただしくちゃんとbluezさんのエントリーを読んでいませんでした。最初、このエントリーのタイトルはtokyo, fotologger, 写真展でしたがhokkaidoに修正しました。

ーーーーー
新春早々、bluezさんからお電話をいただきました。
bluezさんが新年会で知りあったというPrestige-publishingさんのご厚意で、fotologgerの写真展が会場代無料で開けるかもしれないというよいお話です。

最近、すっかりご無沙汰のfotologですが、meetuptokyotodayで盛り上がっていた頃は、fotologgerというつながりで写真展をやるのが夢でした。

その後、昨年末になって裏原宿のデザインフェスタギャラリーで、markalが「Outside Lookingin
というグループ展を開きました。それにつづけというわけではないけれど、なんだかとってもわくわくする試みだと思います。私もぜひ参加できればいいのだけれど...

詳細はぜひbluezさんのblogをごらんください
http://www.uss-excelsior.com/blog/bluez/archives/2005/01/20050106_2103.php

| | コメント (4) | トラックバック (3)

Apple Expo出展に興味のある方

apple_expo
MacやiPod関連の製品をつくっているISV、IHVの方々で、Apple Expo出展に興味のある方がいらしたら連絡をいただけますでしょうか。来週、Apple Expoの主催者の方とmeetingをしてきます。
今年のApple Expoの開催は9月20日から24日まで。
アップル関連のイベントが減少傾向にある中、Apple Expoは数少ない成長株のイベントです(毎年、展示場面積が拡大しており、今年はなんと2フロアを使うことになります)。

スティーブ・ジョブズCEOも毎年基調講演を行い、来場者は全欧から集まってきます。

欧州市場向けの販売チャンネルを持っていない方でも、新しいチャネルパートナーづくりのいいきっかけになるはずです。

続きを読む "Apple Expo出展に興味のある方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のキーワード:relevancy

IT業界、今年の一番重要なキーワードは「relevancy」(つまり、自分にとっての関連性、重要性)だと思っています。
(やや直感にそう感じています)。

「インターネットマガジン」最新号向けに取材したYahoo!でも良い検索サービスの条件4つのうちの1つとして「relevancy」を揚げていました。しかし、このキーワードが重要なのは何も汎用の検索サービスだけではないと思います。

例えば最近、RSSリーダー。
これもしばらくチェックしていないと、すぐに未読エントリー数が3桁台になってしまって、とても読む気がなくなってしまいます。
今年はRSSリーダーに登録された全サイト、全未読記事の中から特に自分にとって興味深いエントリー上位10件だけを表示といった機能が追加されてもいいのではないでしょうか。Mac OS Xには、記事の類似性などを検証するツールがちゃんと用意されています。

同様に私を苦しめているメールにしても、これまでは迷惑メールと思われるものをfiltering outしていましたが、これからの時代は自分にとってもっとも重要なメール上位数件だけをfiltering inするアプローチがあってもいいと思っています。

考えてみれば今年リリース予定のTigerで目玉になっているSpotloghtも、このrelevancyを追求する機能と言えるかもしれません。

前からよく書いているのですが、人間が1日に処理できる情報の量にはかぎりがあると思います。
ここ数年のメール急増や、昨年から爆発的に広まったBLOG、SNSで、身の回りの情報量は、我々個人個人が処理できる情報量を軽く上回ってしまった気がします。

人類誕生から1950年頃までの人間の数と、1950年から2000年頃までの総人口って実は同じくらいだそうです(人類の歴史は決してそれほど短くありませんが、農業革命やら産業革命が起きるまではかなり低い数で推移しており、産業革命以後に指数関数的増加が始まったそうです)。

それと同時に、グーテンベルグの時代から印刷されてきた活字の量も、そろそろインターネット上につくられたテキストの量によって陵駕されようとしているのではないでしょうか?(ここいらへんのデーターってどこかにないのかな...)

続きを読む "今年のキーワード:relevancy"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ヒトとパソコンとの距離感を考えたお正月でした

この年末年始は、久々にMacからちょっと距離を置いてしまいました。

まあ、お正月くらい、家族との時間をのんびりすごしたり、新春深夜映画にハマったり、買ったまま見ていなかったDVDを見たりしたかったのもあるのですが、それ以上に十数時間おきにMacを覗き込むと、そこには「SPAMフィルタから漏れた数十から百数十通のメール」、「それをひとつひとつ手動で選んで仕分けしなければならないというノルマ」が待っているわけで、これは拷問でしかありません。

既に昨年、後半の中頃からメールソフトは楽しみよりも苦痛の方が大きくなってきたわけで、コミュニケーションツールとしてはチャット/メッセンジャーソフトの方が主になりつつあったのですが、お正月にはこのメールの苦痛に耐えきれず、Macと必要以上に距離を置いてしまいました(最近、SPAMフィルターで間違って仕分けされ見逃すメールも多いので、私からの返事がなく不審に思った人は必ずタイトルをかえるなどして数回メールを送ってみて下さい)

さらにそこから飛び火してパソコンとユーザーとの気持ちいい距離感、かっこいい距離感ってどんなものなんだろうと(実はこれはインプレスのdesktopあたりが探っていたテーマでもあると思うのですが)じっくり考えていました。

今年はこれをテーマにした仕事をひとつ展開していこうと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

新春Blogディナー

一昨日は毎月恒例のblogディナーでした。
Six Apart(Type Pad)の方3名に加え、今回はココログの方も3名、ブログ人の方も2名、エキサイトBlogの方2名、So-net Blog1名そして今回、Six Apartのもう1つのライセンス先としてビジネスBLOG/イントラBLOG系サービスを展開している日立のBOXER Groupの方も参加、なんだかすごいことになってきました。これ以外にも元Zope Japanの方やTV東京の方、そして常連の常連のBlogPeopleのモダシンさんやその他有名BLOGの面々(ひとくくりにしてスミマセン)が勢揃い。「年明けすぐだし、今回は5人くらいになりそう。たまにはひっそりと」という主催者側の意に反し、またしても30人超の集まりとなりました。

恒例となったプレゼンテーション・タイムでは、各人が自分のサービス、自分のBLOGについてアピール。

続きを読む "新春Blogディナー"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.01.04

お正月テレビ番組TOP 3

正月三が日も三日目にしてようやく年賀状が完成、夕方になってようやく投函してきました。
年にほぼ1度しか使わないプリンターのEPSON PM-900C(ブラザー複合機は予備インクが切れていたので使わず)は写真画質のはずなのにどう頑張ってもかすれかすれの印刷。i-love-epsonのサイトを見ても、今やサポート情報もあまり載っていませんでした

さて、怠惰なお正月も昨日まで、今日からは少しづつまともな生活に戻すつもりですが、その前に怠惰なお正月に観てよかったお気に入り番組のBEST 3で、しばらく書いていなかったBLOGに体を慣らそうと思います。

ということで、お正月、あなたがお気に入りのテレビ番組はなんでしたか?

お正月というとバラエティー番組だらけだけれど、私はどうもそちらの方は食傷気味

好きなチャンネルは最近悪評高いNHKとBS Asahi(このチャンネルは最近、本当におもしろい)、TOKYO MX TVとTVK(テレビ神奈川)、おまけにコーヒーを飲むと眠くなると言う特異体質な私なので皆さんの好みとは違うかも知れないけれど、それでも以下の3番組はぜひ再放送があれば見て欲しいオススメ!(特に上の2つ)


  1. “考え方”が動き出す「佐藤雅彦研究室のアニメーション・スタディ」
    (1月3日、後10・30〜11・30、地上デジタル NHK E、地上波 NHK教育、[出演]ピーター・バラカン)

    慶応大学佐藤雅彦研究室で製作しているアニメーション作品ーーこれが実になんともおもしろい。 数学的「概念」やヒトの脳のしくみを意識してつくられていて、 まったくランダムな(多数の)点の動きの中から字や絵が浮かび上がってくるものがあったり ちょっとわかりにくい概念がすっと頭に入ってしまったり... なんだか、今後の教材づくりとかにも大きな影響を与えそう

    番組ではこのアニメーションが脳にどのような影響を与えているかなども検証

    ぜひ再放送して欲しい番組!

  2. 新春対談・田原総一朗新春熱論スペシャル「日本、パリ、小説家岸恵子の終わりなき女優人生」
    (1月2日(日) 10:00-11:55AM、BS Asahi、[出]田原総一朗)

    再放送:1月8日22時

    岸恵子さん(と田原さんが)女優人生を振り返りながら、映画界の様子や、日本の政治家のだらしなさ、教育、親と子供の隔絶や距離など、岸さんの著書などいろいろな話題をとりあげる。政治家や政治家まわりのマスコミの癒着、仏大統領や日本の首相で誰がスピーチがうまかったかだとかそういった問題などの問題も鋭い視点、忌憚ない意見がなんともおもしろい。岸さんのきれいさもさることながら、洞察の鋭さ、頭の回転のはやさにはとにかく驚かされる。対談をしているお屋敷の中庭もなかなかきれい!?

  3. 戦後60年新春特別企画 ビートたけしの陰謀のシナリオ !! 日本を震撼させた戦後7大事件はアメリカの陰謀 !? スペシャル
    ((1月2日(日) テレビ朝日18:30-20:54)


    最後にバラエティー(!?)番組もひとつだけ。実は上の2本も含め、この番組もすべて途中から途中まで、他のことをしながらしか観ていないのですが、この番組では田中角栄ロッキード事件の裏にあった陰謀を紹介していました。角栄は中国からのエネルギー供給を受け、アメリカからの完全自立を目指していた。
     しかし、これが日本を極東の重要な軍事拠点と見ている米政府から警戒され(実際にそれを指摘した内部文書も番組で紹介)、角栄失脚のひきがねをひく記事が文藝春秋に載る。その後、首相を辞任した後も実は角栄が当時の政府に大きな影響を与えていることがわかると、米政府がロッキード事件をしかけるという内容で、実際に番組では誰だったかがキッシンジャーに「ロッキード事件をしかけたのはあなたでしょう」と聞いたら、笑ってそれを認めた、という証言だったかも飛び出ていた。これ有名な陰謀説らしいけれど、政治にあまり関心がないので知りませんでした...


続きを読む "お正月テレビ番組TOP 3"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005.01.02

A HAPPY NEW YEAR!

迎春、
新年あけましておめでとうございます

Dscn0168
実家(@車で15分)にて

今晩遅くに帰宅したら年賀状をつくりはじめます

奥沢神社の初詣ついでに、「迎茶」で迎春してこようかな...

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »