« Rights to Your Contents | トップページ | 原因はルーター!? »

2005.10.25

マイアヒーを超えた?:Electronik Supersonik

Yahoo! Search Blogが、Yahoo! Video Searchを使ったビデオiPod用コンテンツの検索方法を紹介した。
昨日、「ITmedia」がそれを取り上げて話題になっている:
・IT mediaの記事:「Yahoo!ビデオ検索、ビデオiPodコンテンツを自動的に増やす方法を提供
・Yahoo! Search Blogの該当記事(英語):「Video Search To Go!

実際には「m4v」形式のコンテンツはほとんどなく、自分で再エンコードしなければならないケースがほとんどだけれど、これからはiPodを意識したm4vコンテンツも増えてくるはず。インディーズ系のアーティストは、自分のプロモーションビデオをインターネットで無料配布するなどして、「マイアヒー」のように一躍有名になることも可能かも...

ところで、私はこの「マイアヒー」の波には乗り遅れてしまい、(へそ曲がりなので)今更、ちゃんと見よう/聴こうという気もしていないのだけれど、昨晩、おもしろい音楽ビデオを求めて「music video」で検索したら、こんな曲がヒットしました:

Electronik Supersonik -- Zladko "Zlad" Vladcik

(記事書いたら急にサーバー負荷が大きくなってみれなくなってしまったようです。海外では話題みたいで、いろいろなサーバーに掲載されているので、うまく再生できない場合は、こちらから

electronik

これ、かなりキテいます...
ロシア人らしいけれど、必要以上に強調されたロシアなまりと、ややわざとらしい英語の文法間違い、そしてベタなダジャレがたまりません...

ちなみに、まともな音楽コンテンツで気に入ったのは、こちら:

Groove TV: DiscoBiscuits

曲名とかがわからないのが残念だけれど、Chill/groove系で、なかなかたっぷりと楽しませてくれそうです(まだ途中しか聴いていないけれど...)

視聴者数が少ないテレビ番組とかも、発想の転換で、うまくしがらみさえきれればこうやって海賊版が出る前に自ら世界に向けて(場合によっては広告入りで)発信しちゃった方が得だと思うんだけれど...

もちろん、インターネットだと、これまでグレーですまされていたものが、きっちり数字が出ちゃうので、コンテンツによっては必ずしもいいことばかりではないのかもしれないけれど。

10月 25, 2005 音楽 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/6581035

この記事へのトラックバック一覧です: マイアヒーを超えた?:Electronik Supersonik:

» マイヤヒー、もすかう に続くか!? Electronik Supersonik トラックバック webdog
続くか?続けるのか?続かないだろうけど、これヤバし [続きを読む]

受信: 2005/10/28 7:17:03

コメント

ロシアじゃなくってモルバニア..?みたいですね...

投稿: nobi | 2005.10.25 22:51

コメントを書く