« iTMSは今後も99セント | トップページ | リアルタイム情報が交通を変える? »

2006.05.02

アップル、スイッチキャンペーン第2弾

先日、スティーブ・ジョブズが株主総会で予告していたアップル社の新CMが披露されましたね。
Get a Mac」というタイトルで、スイッチキャンペーン(Real Peopleキャンペーンの)の第2弾といった雰囲気。

PCを擬人化した、やや冴えないビジネスマン風のキャラクターと
Macを擬人化した若者がお互いの特徴を語り合うコント形式(!?)

Network編では日本人女性が登場しMacと手をつなぎながら「あの人オタクっぽくなーい?」と...(笑)
Boot Campもリリースしたことで、どうやらアップル社も再び攻めモードに入ったようですね。



なお、スティーブ・ジョブズ復活後の最初の大型広告キャンペーンについては「アップル・コンフィデンシャル 2.5J」下巻の「アップルの流通・販売革命」の章で紹介しています。

本の評判はこちら
amazonで買うときは、ぜひ上のtechnoratiブログ検索で見つけたブログ経由で買いましょう。
なお、yodobashi.comでは6%のポイント還元があるようです

5月 2, 2006 Mac |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/9867649

この記事へのトラックバック一覧です: アップル、スイッチキャンペーン第2弾:

» アップルを待ち受ける「成長の限界」 トラックバック Macとえいちやin楽天広場
 おはよう、本日は 「MP3プレーヤー市場、2010年には2億8600万台規模へ」「アップルを待ち受ける「成長の限界」」他を ご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの独り言・・・。 昨晩から えらくPCノート(ThinkPadG41)がインターネットに接続するのに おそいので(た...... [続きを読む]

受信: 2006/05/03 7:20:05

コメント

コメントを書く