« ジョブズの記事とGoogleの記事 | トップページ | 食べている間は戦争をしない »

2006.08.30

Google CEOがAppleの社外取締役に

風邪をひいてまる1週間倒れていたりと、ブログの更新頻度が落ちています。
なんとか、生活のサイクルの中にブログ更新をいれていければいいのですが...

さて、1つ前の記事、「ジョブズの記事とGoogleの記事」につづいて、再びAppleとGoogleの記事です。

ただし、今回はバラバラの2つの話ではなく、なんとGoogleのCEO、エリック・シュミットがAppleの取締役になったというニュース。

詳しくはITmediaがいち早く取り上げていました:
GoogleのシュミットCEOがApple取締役に

AppleとGoogleといえば、どちらも現在、シリコンバレーでもっとも注目を集めている企業です。
両社には文化的に非常に近いところもあれば、非常に離れているところもありますが、両社は非常にケミストリーがあう(相性がいい)のではないかとは思っていたのですが、こういう形で両社が関係を持つのは非常に大きな楽しみの1つです。

実際、先月、Web担当者FORUMの取材もあって久々にGoogle本社を訪問したのですが、2004年のIPO直前に訪問した時と比べてMacを使っている人がものすごく増えた印象がありました)。

Leopardの正式発表前には、Leopard内部にGoogle Earth/Map関連のライブラリーだかAPIが用意されると行った噂も出ていましたが、こうなってくるとそういった噂にも現実味が湧いてきますね。

しかし、こうなってくると気になるのがアップル社が開発しているSafariとGoogle社が後押しするFirefoxの関係です。
それから、これも絶対にブログがどこかで書こうと思っていたのですが、GoogleTalkとSkypeのコラボレーション、ここにiChatも1枚噛んでくれると非常にうれしいのですが...

8月 30, 2006 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/11687529

この記事へのトラックバック一覧です: Google CEOがAppleの社外取締役に:

» GoogleのCEOを務めるEricSchmidt氏が、Appleの取締役に就任 トラックバック Macとえいちやin楽天広場
 こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「iPodが、クルマの楽しみ方を広げます。」と「GoogleのCEOを務めるEricSchmidt氏が、Appleの取締役に就任」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの独り言・・。 今日で8月も おわりでーす・・。がんばるぞー・・。 ...... [続きを読む]

受信: 2006/08/31 7:04:36

コメント

Steveの跡継ぎを探すため、Appleの既存の重役とGoogleの方と比べてみようとしているのでは。Googleの若者に期待を込めて。

投稿: しろとら | 2006.08.30 23:17

コメントを書く