« Intel 100%移行、実は64ビット100%? | トップページ | Google CEOがAppleの社外取締役に »

2006.08.13

ジョブズの記事とGoogleの記事

私は関与していないmac24のジョブズの記事と、私が書いたインプレスWeb担当者ForumのGoogleの記事について書きます。

1.mac24のWWDCレポート

今回のWWDC 2006では、mac24にレポートを書かせてもらいました。まだ終わりではなくて、週明けに数本続報をアップする予定です。

ところでmac24の原稿をしばらくサボっていたらスティーブ・ジョブズの健康状態について触れた読者の心配/不安を誘うような記事があがっていました。この原稿は、私の写真は使われているようですが、私は関与していないので念のため...
私が関わった記事はすべて【WWDC Vol. ...】で始まっています。

ちなみにジョブズの健康状態は、私もかなり気になっていて、それがあったからこそフランスのMac雑誌と韓国のMac雑誌の編集者にWWDCに来るように強く誘っていたという経緯があります。
 ビデオの液晶越しに見るジョブズはたしかに少し前に比べると身振りも控えめで、体力の衰えを感じさせました。
 ただし、基調講演が終わってから近くで見てみると、壇上での印象と違いぜんぜん元気で、確かに痩せたけれど「なんだ普通じゃん」という印象。

steve jobs 2006/08

Jobs
Jobs2

2:Web担当者Forum:Google Watch第1回

インプレスR&D社の新しいWebサイト、「Web担当者Forum」。雑誌連動型Webサイトですが、ここでGoogleについての記事を不定期で書くことになりました。
 第1回目は、5年前、Larry Pageが初来日したときに、記者説明会で行ったGoogleが創業してから学んだ教訓について。
 これ成功した後に聞く教訓と、成功する前にいっていた教訓では説得力が違うだろうということで、5年半たった今、改めて紹介させてもらいました。
Larry Page's first visit to Tokyo

Google Watch、これからもよろしくお願いします。

連載はGoogle Watchですが、実はYahoo!に友達が大勢います。

今回はWWDCに参加していたYahoo! Messengerチームの友達と食事をしました。
Yahoo! Messenger、ここへ来てMac対応が一気に進んだので、ぜひ1度、試しに使ってみてください(Yahoo! Japanでなく、Yahoo! USでしか配られていないけれど)

Messengerといえば、MSN Messenger for Macをつくっている人達も友達なんですが、皆、それぞれに苦労があるようです。

でも、なんかできれば1つのメッセンジャーですべての人とコミュニケーションできるようにして欲しいところ..

P.S.ジョブズの話と言えばもう1個、そろそろ宇宙へ出発のdice-kさんのサイトのジョブズ連載も更新されています。今回は「think different」の話、こちらもよろしくーーこれ日本を出る前に書いてあった原稿なので念のため。

8月 13, 2006 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョブズの記事とGoogleの記事:

» 本誌アキバ担当者も「よくできてる!」と感動の「MacPro」を徹底分解 トラックバック Macとえいちやin楽天広場
 こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「液晶テレビ MacBookとの接続も ばっちりでーす!!」と「本誌アキバ担当者も「よくできてる!」と感動の『MacPro』を徹底分解」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの独り言・・。「液晶テレビ MacBookとの接続も ...... [続きを読む]

受信: 2006/08/13 13:40:18

コメント

コメントを書く