« MacBook電源問題解決!? | トップページ | Quartzアニメーションに触れよう! »

2006.10.30

東京がデザインに包まれる1週間

Kinokuniya atochi

先週は東京国際映画祭で、世界中の映画スター達が東京に集まってきましたが、
今週は、この3つのイベントで、東京に世界中のトップデザイナー達が集まってきます:

明日、前夜祭イベントをやるところもあるようですが、基本的に開催日は11/1-5日。

私のところにも既に2ヶ月くらい前から、なぜか携帯電話当てに、取材の案内のメールが送られてきています(名刺に普通のメールアドレスと、携帯電話のメールアドレスを併記したのが原因なのはわかるのだけれど。なんでmobileの方に送ってくるんだ〜>イギリス系の人達。もっとも、実際、会場に行ったときのことを考えると確かにこっちの方が便利かも)

イベントは、とても5日間ですべて見るのは不可能なので、ある程度Webでしっかり情報を調べてから回りたいものです。
特にDesign Tideは、関連して行われるパーティーが多く、これに加えてゲリラ的に始まるイベントも多いので、よくWebをチェックしていないと楽しいイベントを逃す危険性あり!

昨年、第1回のDesign Tideの詳細が発表される前に、MacPeople誌のbossa macというコーナーで、このイベントの仕掛人、黒崎輝男さんをインタビューしたのを思い出します。
 インタビュー時点では、イベントは「Design Flow」という名前になるはずでした。
 モノヅクリから消費といった行為のうまい循環。東京中にデザインの循環や流れをつくろうという目標。黒崎さんが好きな「流石」という言葉。ここいらへんをかけて「Design Flow」だったと思うのですが、結局、黒崎さんの強い情熱が「flow」くらいでは収まらなかったのか、「Tide(潮流)」になっちゃったんでしょうか。

 なお、今年もTokyo Art Beatで情報チェックできるみたいです。ということは、外出先から携帯でもチェックできるのかな?

10月 30, 2006 products & design |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/12487092

この記事へのトラックバック一覧です: 東京がデザインに包まれる1週間:

コメント

イギリス系の人たちのひとつに、Razor Labさんがいるとおもうので
ぜひiPodかMacbook ProにiTatooを入れてもらってください :)
ワシはPowerBookに昇り龍を入れてもらうのが夢です...(今日あたりは、Selfridgesでデモやってるはず)。
HULGERさんに会ったら、キーボードまで茶色に塗りつぶしたiBook(シェル型)をぜひ突っ込んでやってください・笑

投稿: yuki | 2006.10.30 18:17

MacBook Proは借り物で持っていないのでPowerBook G4かiPodにTatooを入れてもらおうっと。

投稿: nobi | 2006.10.30 19:48

コメントを書く