« 本質に迫る | トップページ | Foo Campいよいよ最終日 »

2007.06.23

Foo Camp到着

Foo Camp

ハイウェイ101がサンフランシスコから大渋滞で途中何度か寝そうになった。
無駄な時間を有効に使いたいと、今晩、書かないといけないインタビュー原稿のインタビューを聞き直そうと思ったが、MacBookのスピーカーは音が小さすぎて(録音も悪すぎて)聞こえない。

でも、ようやくSebastopolの街に入って、ちょっと感動。
'70年代のスティーブ・ジョブズはこういうところで暮らしていたんだろうなという雰囲気の場所。
まわりは農場ばかりで、オーガニック系の店やハーブティー専門の喫茶店とか、そういうのがいっぱいで太陽もいっぱい。

なんとも良さそうな街です。
Foo Camp

Foo Campについていたら、めちゃくちゃシステマティックでびっくり。

いきなりバッチが用意されていて、アンケート答えて、写真撮ってバッジをピックアップすると、
あなたの相性が合いそうな人とか、あわなさそうな人とか印刷されている。
で、オライリー出版のキャンパス狭しと、テントが貼られている...


Foo Camp

Napaの近くだけあってワインがおいしい!

とりあえず、ここまでに会った人、Jed Harris(元CI Labs所長)、Chris Stone(私の担当編集者)、
みかけた人、ミッチェル・ベイカー(Mozilla)

夕食の時間のようなので、ビデオカメラをとりにいきます

6月 23, 2007 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Foo Camp到着:

» ハーブティー といえば トラックバック cacchao.net
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007/06/26 20:43:41

» アップル、「iフォン」米で発売 トラックバック にっかんせきぐち
米アップルは29日、音楽や映像を再生できる携帯電話機「iフォン」を米国内で発売する。場所を選ばずにコンテンツを楽しめる「デジタル娯楽」戦略を経営の柱の一つに位置づける。年内にiフォンが発売される欧州などの携帯各社は、対抗機種を相次ぎ投入しており、今後、様々なソフトが使える高機能製品の開発・販売競争が激化するとみられる。携帯電話市場へのアップル参戦は世界のIT(情報技術)や家電業界の勢力図に影響を与えそうだ。... [続きを読む]

受信: 2007/06/29 17:33:26

コメント

Sebastopolって何処だと思ったら、Santa Rosaの近くなんですね。
4年前にSFからPCHを北上して、SonomaからSanta Rosaに戻って泊まりましたが、いやぁ〜、いいところだったなぁ。ワインが美味しくて、呑み過ぎちゃいますね。

それにしても、ほんとにCampもできるんですね。
しばらくテント泊はしてないので、やってみたいです。

投稿: Ken☆ | 2007.06.23 13:23

この記事へのコメントは終了しました。