« 多様性が魅力のTHE NEW CONTEXT CONFERENCE開催 | トップページ | 新しい音楽の楽しみ方、「Rolly」いよいよ発売! »

2007.09.27

ドット絵好きに響く&design展、今日から

今日から新宿のリビングデザインセンター Ozone 6階、リビングデザインギャラリーにて、OZONEサポート展「&design展」がスタートしました(10月9日まで・10:30〜19:00・水曜休館・入場無料)。
&design exhibition '07

&designさんは昨年だか一昨年の100%designで取材+名刺交換をして、
今日のレセプションの招待状を頂いていました。

&designさんといえば家電をドット絵っぽいカタチにしたり、ドット絵をあしらってみた作品・プロトタイプ・製品で有名。MacやWindowsのアイコンをデザインしたアイコンの女王、スーザン・ケアも喜びそうです。
&design exhibition '07
今回の展覧会は彼らの2005年からの作品の集大成といった感じ。
3点の新作も飾ってあります。
&design exhibition '07
(手前のガラスのテーブル。天板をどう支えているかに注目!ぜひ実物を確認してみてください)

新宿または初台近くまで、行かれた方は、ぜひ気分転換に覗きに行ってみてください。

ちなみに腕時計なんかもいい感じです(近々、製品化のものもあります)。
一部商品の即売もやっています。
小さな展覧会なので、どんなにゆっくり見ても30分で見終わります。
見終わった後は、コンランショップを覗いたり、
さまざまな名作チェアに座れる1階のCHAIR CAFEに行くのがオススメです。
070512_1830~0001.jpg

さらにもう少し足を伸ばせば
WAKO WORKS OF ARTにて政田 武史 "New Paintings"(10/13まで)

初台の東京オペラシティー:

東京オペラシティー・アートギャラリーにてメルティング・ポイント(10/14まで)
ICCにて坂本龍一+高谷史郎《LIFE - fluid, invisible, inaudible ...》(11/4まで)
が開催中。

詳しくはこちらでも参照できます:
Tokyo Art Beat:新宿情報

なお、10月中旬くらいまでに開催される林の注目イベント、上記以外ではこんな感じです:
10/2-6: CEATEC JAPAN 2007(幕張メッセ)
10/4: Engadgetオフライン(都内某所)
10/6: mactopia Nobi's コラム「Apple’s Eye」 200回記念(Apple Store Ginza)
10/13: Tokyo Art Beat 3rd Anniversary(スーパーデラックス)
10/13: 「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展(森美術館・'08/01/14まで)

いずれも楽しみなイベント/展覧会ですが、中でも六本木クロッシングは、第1回目の内容が素晴らしかっただけにものすごく楽しみです。

&design exhibition '07

仕事が行き詰まったところで、
なんとか、1日1ブログ状態を復帰させたいという気持ちで、軽めのイベントレポートを投稿してみました。

9月 27, 2007 住まい・インテリア |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/16593829

この記事へのトラックバック一覧です: ドット絵好きに響く&design展、今日から:

コメント

コメントを書く