« テレビ(や講演で)iPhoneを見せる場合の注意事項 | トップページ | 「080711」ストーリー・プロジェクト »

2008.07.11

iPhoneの魅力をいかに伝えるか

P1160907.JPG

今日は、おそらく今年でも一番の「iPhone関連記事」のラッシュ日。

インタビューを受けたr25.jpの記事も今日アップされた:
r25: 日本製ケータイにはなかった価値がある!?
ついにiPhoneが日本でも発売!でもナゼみんな騒いでるの?

他にも、なんか、まだいくつかあったように思う...(ナンダッケ...?)

そんなiPhone記事の大量発生のピーク、'08.07.11が、
ちょうどMacTopiaの隔週連載、Apple's Eyeの更新の日だった。

iPhoneの魅力を普通に通り一遍の機能で紹介とすると、
どれもそれなりに似たものになってしまう。
どうしたら人々が大量のiPhone記事にさらされているその日に、
他とは違った「楽しさ」や「気づき」を与えられるか?

悩んだ結果、「ストーリー」に頼ってみることにした。
これには理由がある。

iPhone seminar

iPhoneどころか、iPodの登場後、何度も行ってきた講演の中で、
よくテーマにするのが、21世紀に入ってから最大の消費行動の変化についての話し。

私は'90年代まではスペックシートの文化だったと考えている。
人々は量販店にいって、気になる競合製品のカタログをもらってきて、
それらを並べてスペックシートで機能を比べる。
「このソフトには、この機能がある。こっちにはない....」
これは家電製品だけでなく、パソコンのソフトにおいてもそうだった。

決められたフォーマットの中で製品を紹介する雑誌レビューも
'90年代は、こうしたニーズに応えるべく、ただの機能紹介に変貌していった。
(でも、機能が知りたければ公式ページの情報や、マニュアルダウンロードをした方がいい!)

これが21世紀に入ると、2001.9.11当たりからブログが広がり、SNSも登場。
これがごく普通のコンシューマーにもつかわれるようになると、
そのブログの中で、スペックシートには載らないちょっとした評価
「この操作感が気持ちがいい!」、「この機能のためだけに買う!」
「ガッカリ」、「こういう人にはお勧めできません」。

そして'90年代に、何度も買い物で失敗を重ねたコンシューマー達が、
ただ「機能がついている」ということと、
それを「実際に使う」ということとは別問題だと、身にしみて感じ始めていた。

我々は気がつかないうちに、機能の「量」よりも「質」を求めるように「体質変化」していたのだ。
この「体質変化」を一番、最初に気づかせてくれたのは、iPodの予想を上回る成功だろう。
今、iPhoneがこれを決定的なものにしようとしている。

さて、本題に戻ろう。
iPhoneの魅力をいかに伝えるか。

iPhoneの魅力は、機能の「量」ではなく、「質」である。
それも1つ1つの機能の「質」の総和ではなく
全体としての圧倒的な洗練の度合いだ。

Spiderのインタビューで、久夛良木さんがSpiderはエクスペリエンスだと言ったけれど、
これはiPhoneにも当てはまる。

iPhoneの素晴らしさは、それを自分で触ってみる「体験」の中にこそある。

iPhoneの魅力を、できるだけリアルに知ってもらうには、
読者に、この体験を共有してもらう、記事上で追体験してもらうのが一番だと思った。

そこで平野 日出木さん、お勧めの「物語力」を頼ることにしてみた。

まったく新しい試みで、どれほど共感がえられるかわからない。

やたらと古くさい登場人物の名前や、
ちょっと不自然なシチュエーションはあまり共感できないかもしれない。
稚拙な文章は、読むに耐えないかもしれない。

それでも、我慢して読んでもらって、なんらかの「気づき」があったか、
感想を教えてもらえれば、次からの記事づくりに役立てられるかもしれない。

というわけで、
よければ今回のApple's Eye、ぜひお読みください:

'08年7月25日以降は、リンクがこちらになります。

なお、わかる人には、わかりますが。タイトルは、もちろん、映画「Paris, Je t'aime」へのオマージュです。あの映画、同様のオムニバス形式で、とりあえずどれか1つくらいのストーリーにはひっかかりを持てる確率を高めてみました。


参考文献:
私の考える「機能の質 vs 量」という話しを
「機能価値」、「使用価値」という言葉で
とりあげています。それ以外にも読みどころ満載。

ソニーをダメにした「普通」という病
ソニーをダメにした「普通」という病横田 宏信

ゴマブックス 2008-02-01
売り上げランキング : 45392

おすすめ平均 star
star大企業病に陥ったソニー
star今の日本企業に勤める社員が,「会社のため」ではなく「自分のため」に人生を歩むことを強く希望する。
star元気になります!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「物語力」について語られたオーマイ・ニュース編集長、平野さんの本です:

「物語力」で人を動かせ!―ビジネスを必ず成功に導く画期的な手法
「物語力」で人を動かせ!―ビジネスを必ず成功に導く画期的な手法平野 日出木

三笠書房 2006-03
売り上げランキング : 74866

おすすめ平均 star
star実は極めてロジカルな方法論
starストーリーが大事!
star多数の人に向けて「話す」「書く」ことが必要な方、必読!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パリ好き、フランス好きにはたまらない映画:

パリ、ジュテーム プレミアム・エディションパリ、ジュテーム プレミアム・エディション
ナタリー・ポートマン;イライジャ・ウッド;ジュリエット・ビノシュ;スティーヴ・ブシェミ;ウィレム・デフォー;リュディヴィーヌ・サニエ;ファニー・アルダン;ジーナ・ローランズ;ベン・ギャザラ;ミランダ・リチャードソン, トム・ティクヴァ;ガス・ヴァン・サント;ジョエル&イーサン・コーエン;アルフォンソ・キュアロン;ウォルターサレス;アレクサンダー・ペイン;イサベル・コイシェ

ジェネオン エンタテインメント 2007-10-24
売り上げランキング : 2511
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

7月 11, 2008 iPhone |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/41805807

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの魅力をいかに伝えるか:

» iphone 発売 トラックバック 今日のnews見てみよ~
iPhone 3Gを購入本日発売の「iPhone 3G」ですが、調布のショップで10台販売されたうちの1台をゲットしました。10台ともホワイトの16GBモデルで、選択の余地はありませんでした。 並んだ時間... [続きを読む]

受信: 2008/07/11 21:42:27

» 正直、iPhoneに「他の人がもってない」というプレミアム感を感じる人は時代遅れになると思う トラックバック [mi]みたいもん!
iPhoneの白の16GBを某所で予約していたんですが、まあとにかく手に入れるこ [続きを読む]

受信: 2008/07/12 2:29:59

» iphone トラックバック 削りかまぼこ お取り寄せ 楽天
ソフトバンクM、iPhoneを日本で発売、表参道の直営店には1500人以上が行列ビックカメラ、有楽町店でiPhone発売イベント、孫社長や上戸彩さんも登場iPhone:発売ドキュメント(番外)使ってみた 設定困難も操作に感動iPhone iPhoneの魅力をいかに伝えるか「iPhone」ゲット!?... [続きを読む]

受信: 2008/07/12 6:12:48

» iphone 2ch トラックバック スペースインベーダー エクストリーム PSP 発売 PSP版 操作方法 面白い 
iPhoneiPhoneはいらないけど。 iPod touchは欲しい。 32GBのヤツキボンヌ。 半年経ったら32GBのiPhoneが出るとか? たぶん電車の中とか自慢げにいじくるやつがいるだろうから。 ものすごく嫌いになると思う。w だって大抵やなヤツほど早く手に入れるんだもん。 ...http://am...... [続きを読む]

受信: 2008/07/12 7:44:27

» iphone docomo トラックバック 気になる話
iPhone 3G Review SIMカード篇これではiPhone用のSIMで、NOKIA N95(X02NK)やSonyEricsson W880iとの使い分けをすることが出来ません。iPhoneはiPhone、その他のSoftBank機種はSoftBank機種で、別々に契約しないといけないとなるとユーザーだって使いにくいですし、これが原因でiPhone ...(続きを読む) iPhone坊主日本発売を予てから待ち望みvodafoneがsoftbankになっても機種変すらせず,iP...... [続きを読む]

受信: 2008/07/12 23:29:46

» iPhone 3G - 購入して「え!?」と言わないための10のチェックポイント トラックバック Alternative 笑門来福
 多くのメディアで報道され、社会現象とまでなったApple(とSoftbank) [続きを読む]

受信: 2008/07/14 17:01:18

» iPhone を買ったら要らないもの 5つ 〜 MP3 プレイヤー、フォトビューワ、電子辞書、ゲーム機、ボイスレコ トラックバック Travellers Tales
大げさ目のタイトルで、実際には要らないというほどではないと思われるかもしれませんが、以下は私が iPhone(と一部については iPod touch 2.0 についても)感じていることです。 iPod... [続きを読む]

受信: 2008/07/18 1:20:52

» iPhone(アイホン)買い方とは トラックバック おススメの気になるサイト
iPhone(アイホン)は大人気の新型携帯ですがあまりの人気で手に入れることが難くなっているほどです。当サイトではiPhone(アイフォーン)の購入方法や使用方法の情報をお届けしていきます。ぜひ参考にしてみてください。... [続きを読む]

受信: 2008/07/18 7:24:38

コメント

先日、11日朝3:30頃
林さんにお声かけさせていただいた。
ソフトバンク表参道の列に並ぼうとして、駄目だった自転車乗りの者です。

あれからビックカメラ有楽町店に向かい、無事71番で、ブラックの16G購入できました。
表参道の混雑ぶりを考えると、ソフトバンク側のメディア操作を感じました。

おかげで、買えたわけですが・・・
では

投稿: haru | 2008.07.12 10:25

ユーザーの声を聞きたいですね!
どんな使用をして、どんな感じなのか?
とても興味が有ります!
通話にしか使わない人とかも、やっぱりいるかな?

投稿: ipod | 2008.07.12 12:00

haruさん、あのソフトバンク表参道の店は、3日間限定のお店(その後は取り壊し作業で普通のソフトバンクストアに戻る)
いい記念になるし、それを喜べる人なら並んじゃっていいんじゃないですかね。

ちなみに私は、あの後、シブチカにいきました。
午前8時頃で待ち人は5人。
白5台入荷、黒8GB1台で私の直前で切れました。

聞くところによると灯台下暗しで、ソフトバンク原宿店は11時までにいけば買えたとか....
その手があったかぁ!って思わされますよね...


iPodさん
そうですね。
通話しか使わない人は、かなり渋いですね。
いたらおもしろいですね。
しかも、白の16GBをソフトバンク表参道で、初日に徹夜で購入していたりして、
めちゃくちゃ熱心に手に入れている割には認識がオシャレ携帯。 ;-)

でも、アメリカの統計をみてもiPhoneのWebブラウザやメール機能を使っていない人も数%はいることだし、もしかしたら本当にいるのかもしれませんね。
気になる(笑)

投稿: nobi | 2008.07.12 13:02

林さん、はじめまして。
『ソニーをダメにした「普通」という病』を書いた横田です。
何度か拙著を取り上げていただき、ありがとうございます。

最近は、プロダクトだけではなく、それを作る「人間」の「機能価値」と「使用価値」に意識が向いて向いて仕方がなくなりました。
学校や家庭での教育のキーワードも、実はこれなんじゃないかと思う今日この頃です。

また、『妻に対する夫の「機能価値」と「使用価値」』なんて本が出たら、結構面白いんじゃないかと思ったりもするのですが、どうでしょう(笑)

投稿: 横田宏信 | 2008.07.19 12:27

コメントを書く