« 明日は大阪、来週は東京で講演をします | トップページ | iPhoneでしばらくの間、ヒーローになる方法!? »

2008.10.15

Mac史上、もっともバリエーション豊かなラインアップ?

MacZoo in Kansaiで講演を終え、東京に向かう新幹線の中から。
今日の講演、新機種に触れないわけにも行かず、冒頭、5分ほどで昨日の発表のまとめを行った。
アップル社のWebページではなかなか総覧ができないので、
昨日の発表で一新されたアップル社のノート型全ラインアップをスライドにまとめてみるとこんな感じになる。

Macbook004009
(よくスライドを見返したら、製品名をいれているスライドがなかったので、価格で許してください)

エントリーモデル(MacBookホワイト)と最上位モデル(17インチMacBook Pro)、そしてMacBook Airは旧来通りの外観で、間に挟まれたMacBookとMacBook Proだけが、iMacに似たガラス液晶とガラス製のマルチタッチ・トラックパッドを採用するという、なんともチグハグの構成だ。

かつて、たくさんあった製品ラインを、iBookとPowerBookの2モデルだけに「シンプル化」したのと同じ会社の戦略だとは思えない。

同じ時期に発売されている製品でも、モデルによって操作インターフェース(トラックパッド)も、ディスプレイアダプタ(mini DVI、miniDisplayPort、DVI)も異なるのだ。

Apple Store(Japan)

MacBookホワイトとMacBook Pro 17インチに関しては在庫一掃中、というイメージもなくはないが、これまでのMacBook ホワイトやMacBook Pro 17インチも、十分魅力的な製品だったことを考えると、これらの製品をそのまま残してくれたことを喜ぶユーザーも少なからずいるはず。

今回のラインアップは、あらゆるユーザーのわがままに答えるべく揃えた
アップル史上もっとも多様なノート製品ラインアップと取ることもできるはず。

ちなみにガラス製マルチタッチ・トラックパッドに憧れるけれど、すぐには新機種が買えない人達に朗報。
私がたまにプレゼンでも使うiPhone用ソフトの「PaDicon」は、iPod touch/iPhone 3Gを遠隔操作可能な無線LAN接続のマルチタッチトラックパッドに変えてくれるアプリケーションだ。
 ちゃんと拡大/縮小などの操作にも対応している。ソフト的には新しい4本指操作にも対応可能かもしれない。

 今朝発見したのだが、おもしろいことにアップル社が、このPaDの最新版の登録を承認してくれないらしい。
 困った作者は自信満々の最新版をJailbreak用として提供する始末。
PaDホームページ

アップルがなぜ、このソフトを認めないかは実に興味深い。
遠隔マルチタッチトラックパッドは、使い心地がよく、アップル自身が製品化する可能性もないとはいえない(ハードになるか、iPhone用アプリになるかはわからないが)。

このあたり、もう少し探りをいれてみる必要がありそうだ。

なお、これから行う新MacBook/MacBook Pro担当マネージャーのインタビューはITmediaにて記事を掲載予定。またブログはしばらく止まってしまうかもしれないが、それまでの間はそちらの記事を楽しんで欲しい。

最後にMacZoo in Kansai '08の私のセッションに来てくださった方々、ありがとうございました。
あわただしくてスミマセンでした。言い忘れていましたが配布資料の右上に私のメールアドレスを書いてあるので、返事は遅いですが、何かあればメールをください!

インタビュー後、ITmediaの記事アップ前にブログを更新するのは問題ありそうなので、この記事はインタビュー前の林の個人的憶測だけで書いています。

自動更新バナー

10月 15, 2008 Mac |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1864/42796168

この記事へのトラックバック一覧です: Mac史上、もっともバリエーション豊かなラインアップ?:

» MacBookとProでアップルが9400Mや9600M GTでnVidiaと組んだとは! トラックバック GA-EP45-DS3Rで45nmなパソコン生活
林檎=アップルが今朝未明に発表した新しいMacBookとMacBook Proを既に店頭で触られましたか? LEDバックライト搭載の液晶はどんな感じに色が出るのか実機を見るのが楽しみであります。 今回は筐体がアルミ製で製造工程が云々、軽さが何某、と林檎屋は延々仰ってます...... [続きを読む]

受信: 2008/10/15 18:05:29

» [iPhone 3G][Apple]MacZoo in Kansai ’08 に行ってきた。 トラックバック モドキ の日記 by MacBook Pro
昨日書いたとおり林信行さんのセミナーを聞きたいというのもあって、行ってきた。 昨日の夜の発表されていた内容も織り交ぜての内容になっていて、さすがです。セミナー終了後、名刺交換もさせてもらいました。また、相談にのってもらえるといいな。 ちなみにかなり早口の方... [続きを読む]

受信: 2008/10/15 21:58:19

コメント

記事を読んでTrackBackさせて戴きました。
新しいBookもProも両方いいですね。

投稿: gigabytedes | 2008.10.15 18:07

オンマウスでアフィサイトのサムネイル読み込ませるな。
要らんクッキー食わせるな。

投稿: う | 2008.10.16 00:24

アルミの削り出しが量産できないから、暫定的に旧機種も売ってるような気がする。

投稿: | 2008.10.16 13:06

「新Air」でも3本指でのExpose操作や4本指マルチタッチ操作は可能なのでしょうか?それだけが気になる・・

投稿: tak | 2008.10.17 15:00

>おもしろいことにアップル社が、このPaDの最新版の登録を承認してくれないらしい。

理由も明かさずに承認しなくなるとは流石Appleですね。

今までのMacOSがそうであったように、
便利なアプリがあれば標準搭載の機能として取り込み、
締め出していくのでしょうか。

便利な機能ほど締め出される可能性が高くなるようでは、
ソフト開発者のビジネスチャンスとはとても言えないのでは。

投稿: | 2008.10.17 16:31

gigabytedesさん、いいですね。私も両方とも欲しい。これで一気にデスクトップ機と決別する人が増えそうですね。

うさん、すみません。なかなかページデザインいじっている余裕がなくて。

2008.10.16 13:06さん、17インチに関しては、新デザインをやりたかったけれど、間に合わなかった、という感じがありありと伝わってきますよね。

takさん、それはさっそく確認必要ですね。聞いてみます。

2008.10.17 16:31さん、
そうですね。そこいらへん、アップルには何かもっとうまい解決策を考えて欲しいところですね。
昨年のSteve Jobs x Bill Gatesの対談で、Jobsは、マイクロソフトは他社との関係づくりがうまくて尊敬に値する。
我々はそもそも創業者2人が、あまり人に頼らずにやってきたところがあるので、あまり他社との関係づくりがうまくない、
といっていたけれど、このあたりの関係改善はぜひ、Ron Okamotoさんに頑張って欲しいところですね。


投稿: nobi | 2008.10.19 20:58

MacBookAirの方も今回はマイナーUpdateですが
トラックパッドが旧式のままな点とディスプレイ部の
デザインが銀縁のままな点は次回のモデルチェンジ(年明け?)に
対応させてくるのでしょうか?

投稿: KMD | 2008.10.20 03:39

初書き込み&横レス失礼します。
こちら(http://www.apple.com/jp/macbookair/specs.html)の情報によると、「新Air」のトラックパッドも4本指操作に対応しているそうです。
ただ、「特長」ページの解説に載っている画像は3本指までですが。

投稿: mapion | 2008.10.27 05:31

>nobiさん

Padの件のように、
アップルのアプリに関する可否の問題が記事になっていたので

アップル、App Storeで拒否されたあの機能をiPhoneに追加か?
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20383246,00.htm

開発する人間にとって、ビジネスとして金銭面はもちろん、
モチーベーションにも関わる重要な事だと思います。

あるいは開発者がiPhoneをビジネスとして成り立たせるには、
ゲームアプリや一発芸アプリの開発だけに専念するべきなのでしょうか。

投稿: 2008.10.17 16:31 | 2008.11.07 15:51

KMDさん、いいつっこみをありがとうございます。
そしてmapionさん、フォローをありがとうございます。
2008.10.17.16.31さん、
一発アプリにしても、ゲームにしても、よほど優れた物でないと、「目立たない」時代に突入し始めたと思います。
本質的にすごいもので、OSのしくみに絡みそうなものは、アップルに拒否される可能性があるし、難しいですよね。

もっとも、ここいらへんをどうしたらいいのかは、アップルもそれなりに悩んでいると思いますよ。
何かいい解決策が見つかればいいんだけど...

投稿: nobi | 2008.11.07 16:35

コメントを書く